« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

パンダスミレ

一日中しとしと秋の雨でした。

でもまあ涼しくて、体も楽ちん。

嬉しい一日。

Imgp1066 ご注文のお品物。お待たせしました、出来上がりました^^。

外に放り投げておいても、たくましく育ちそうなお花を入れて。

左の奥に植えたのはパンダスミレ。常緑四季咲きで超優秀。

二色使いの花がパンダの顔に見えるのです。

パンダよりうんと可愛いけど。

びっくりするほど伸びたり這ったりするので、増えすぎ注意です☆

以前のブログを見て、似た雰囲気でとご注文くださって、とっても嬉しかったです。

前回はハロウインカボチャを転がしたので、今回も少しだけハロウインっぽく。

お家で長く楽しんでいただけますように。

さて明日はちょっと楽しみな展示会。

手作り作家さん達の1dayイベントに行ってきます。

おいしいものがあるそうで・・・むしろそっちがメイン?

地元のお祭りもあるし、お天気どうかなぁ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アメリが好き。

一昨年の、幕張の展示会で見てからずっと大好きな菊。(また菊の話でごめんなさい)

スプレーマムのアメリシリーズ。花びらが小指の爪位の大きさで、ぷりぷりしていて、小さなつぼみもきっちりと開いて、長持ち。発色もとっても鮮やか。

中でもオレンジ色が一番好き。市場で見つけると、にんまりしてしまいます。

Imgp1068 小さな花がいっぱい。

水玉模様、に見えますか?

展示会場では、アメリシリーズをつかって、ブーケとかアレンジがディスプレイしてあって、あんまりきれいで写真を撮らせてもらって、そこのブースの方と長話をしてしまいました。

そのとき私はたんなる花屋の従業員で、なんの商談にもならないのに、すごく丁寧にお話していただいて、そんなこともあって、そこにあったアメリとアナスタシアの二種類の菊は、ちょっと特別になりました。

これは最近のお気に入り、ガーベラのスワロフスキー。

Imgp1069 八重咲きです。

白い花びらが沢山。

やっとガーベラも長持ちするようになってきて、これから楽しい季節です。

大輪系もつれてきてみようかな。

Imgp1067 お気に入りを入れて花束に。

合わせたトルコキキョウはアクロポリスホワイト。

コレも花びらがしっかりしていてかなり長持ちです。

まあるい葉っぱはフェイジョア。

表側はぴかぴかで、裏側は白く起毛していてきれい。

しっかりしているので、一枚ずつ切り離してリースにしても素敵です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ほんの少し

いつもお世話になってる美容室さんに、お花を飾らせていただいてます。

Imgp0963

小さな器にほんの少しずつ。

Imgp0962 季節のお花で。

これはシンフォリカルポスの小枝とピンクのリンドウ。

リンドウ、今年は沢山新しい色合いのものを見ることが出来ました。

二色使いのものとか、桃色みたいなきれいなピンクとか。

毎年、毎年楽しみです。クリーム色とかでないかな・・・。

小さな一輪挿しは再生ガラスで出来ていて、ラムネのビンみたいな水色がきれいです。色んな形のものが揃ってます。

日々花の店内は暗めなので、たまにこういう明るいお店にお花を飾らせてもらうと、とても新鮮。

光が沢山入るお店で、お客さまの目を和ませてくれるといいのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おいしそう

お祝いの花。

Imgp1058 フルーツいっぱいのケーキのイメージで。

以前からオーダーでお作りしていたケーキのアレンジメント。土台のクリーム感がなかなか出なくて、こんな感じで大丈夫かなっていつもおそるおそるのお引渡しでした。

オフホワイトでふわふわした、甘そうな色合い。長持ち感もあったほうがいいということになると、カーネーションが一番いいみたい。

スプレーバラでも作ったけど予算的に厳しいことが多く、ストックなんかはもりもりっとしてて間は埋まるけどすぐパラパラ散ってしまったり、なかなか難しい花選び。

なにせ短く切った花首をぎゅっと隙間なく挿してゆくので、伸びやかアレンジがお好きな方にはひんしゅくものだったりもして。

ただお渡ししたときに、いつもに増してにっこり笑っていただけることが多くて、またご依頼いただけたらなって毎回思ってしまいます。

サプライズプレゼントにっていう方が、多いのかもしれませんが、差し上げる方もわくわくしてくれるなら、2倍嬉しい。

こっちはお見舞いの花。Imgp1054

バラのベビーロマンチカ。咲き方が素敵です。

千日紅のストロベリーフィールドもとっても長持ち。

色んなお花をちょっとずつ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お月見です

Imgp1049 ご結婚記念日の花束。

偶然奥様とお会いしたことがあって、その方らしい、かわいらしい雰囲気で。ぷちぷちのユーカリポポラスがわさわさしてます。

夕方のお引渡しだったので、ユリの香りがふわっとして、見えない贈り物になりました。

今日は中秋の名月。なんとか雲も晴れそうな千葉です。

お月見の日に晴れるなんて、珍しい気がします。

いつもこの時期はぐずぐずしたお天気が多くて、お月見の日に合わせてあった近くの神社のお祭りも雨降りばかり。雨の中濡れながらゆくお神輿をよく見ていた記憶があります。

お祭りのお神輿は、雨のほうがかっこよかったりするのです。

最近は、暦に合わせていては担ぎ手が集まりにくいので、十五夜の日の週の日曜日にお祭りをすることになったようで、今年は今度の日曜日。

当日は朝早くから”かりさん”達の歩く音がちゃりちゃりして、一日にぎやか。

楽しいけれど、犬だけはお囃子の音やいつもと違う扮装の人達に顔色を変えて縁の下にもぐって出てきません。

それが終わると秋本番。

嬉しい季節がやってきます。

Imgp1051 秋花を入れたお月見アレンジ。

今日はススキを外に出して、ご希望の方に差し上げました。

ススキも野原で見るのが本当はきれいなんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユリ香る

Imgp1040 ピンクのユリは初入荷。スペースマウンテンです。

花びらがちょっときらきらしてるのがスペーシィなのでしょうか?

つぼみの色がうんと濃い紅色だったので濃い色のユリって思っていたのに、咲いてみると予想よりちょっと薄い花色でした。

でも裏から見たときに、濃いつぼみの色と中のうすピンクが交互に見えて、ちょっと不思議な色合い。

Imgp1046 こんな感じ。いつもは気にしない裏側が今日はとってもきれいに感じたのでした。

予想外って何だか楽しい。しかも芯の色がオレンジがかっていたので、クリーム色のトルコキキョウとなじんでくれました。

Imgp1044 こっちは送別の花束。

今日は仕入れの日だったのですが。

買ってきたお花のはんぶん近くが茶色のお花で・・・自分たちでびっくり。

バランス悪いもほどがある。反省しました。

なので、今日・明日はいつにも増して地味な花屋です。

シックなお花がお好きな方、お待ちしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

のんびり。

今日ものんびりしてしまいました。

世の忙しい花屋さんには申し訳ないです・・・^^:

菊たちも、ほとんどご自宅の玄関にとか、リビングにとかでお買い上げ。

「仏壇に菊はいやなのよ~」って言いながら、かわいい菊を持って帰ってくださったお客様。たまには菊もいいものですよ~。

お彼岸とは全く関係ないご注文の多い一日でした。

Imgp1032 結婚式でお祝いに小さなお子さんから手渡す花束。

和装のお式なので、和柄にあるような花を使って。

コケモモのつるでハートをあしらってます。いまいちはっきりしないけど。

Imgp1037 こっちは赤~茶色の雰囲気で香るユリをメインにした花束。

お気に入りのトルコキキョウが入ってます。

茶色~グリーンのグラデーションがきれいなトルコキキョウの名前は

”木の葉”です。

秋っぽくないですか?

私事ですが、嬉しいことがありました。

十年来の友達に女の子が生まれたとのお知らせ。

海を越えてお嫁に行った彼女に新しい家族ができました。ほんとにおめでたいこと。

日本にいるうちに、会いたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダリアの秋。

春植え球根のダリア。

夏から秋にかけてがお花のシーズンだと思います。

いろんな色のダリアが市場には揃っていて、ぼんやりうっとり、いつも眺めています。

Imgp1023 今日は一組、つれて帰ってきました。ピーチという名前です。

ほんのり2色の規則的に並んだ花びら。

よくよく見ると、うっすら光ってきれい。

重たい頭を細~い首で支えてる姿がなんとも言えず。

これであと2~3日長持ちしてくれたらな・・・無理なんだけど。

繊細なお花はこんなに暑いと、よほどのことがない限り、注文もないのに買って帰れなくて。いっつもダリアは手にとっては桶に返してしまいます。

喜んでもらえる人のところへ、出来るだけきれいな状態でもらわれていくのがいいと思うので。

今日はたまたま良いタイミングでお引渡しが出来たと思います。

秋の花にしっくりなじんで、アレンジメントになりました。

Imgp1024 すっごく重たいんですけどね^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お彼岸始まりました

お彼岸の入りです。

世の花屋さんは忙しさに目を回してる事でしょう。が。

日々花はいつもの様子に毛の生えた位のもので。至極のんびり。

もともとつるつるだから~いくらでも毛ははえたって平気なんですけど。

そんな話じゃないですね。

Imgp1005 お仕事もしてますので^^。

送別のアレンジ。お若い女の子に。

白いすかしユリがとても好きなのに、あんまり市場でお目にかからなくて。

とっても久しぶりにやってきたかなりの美人です。

オリエンタルのユリにない、しっとりした感じ。

ん~、なんというか、和服美人な雰囲気。うなじがきれいそうな。

・・・わかりにくい・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あかり

日暮れが早くなって、遅ればせながら気づいたこと。(いや、はじめからわかっていたけど見てみぬふりで今まできたのですが。)

うちの店前、暗いのです。

電気工事をしなかったので、スポットライトのあかりだけで照らしていて。

街灯も明るい、というには程遠く。住宅街?のようなものなので、あんまりピカピカしてても騒々しいのかな、とも思うのですが、あまりに暗くなるのが早いと・・・。

ちょっと明るくなるよう考え中。

で、それまでの間は。

Imgp1000 Imgp0998

頼りなげなキャンドルのあかりを、雰囲気先行で。

オレンジ色がほのぼのします。

キャンドルは、実は大量に買い込んでおいた安~いもの。IKEAのお買い得品です。

毎日使うものだから、いいにおいもしないけど、これで充分。

Imgp1001 カボチャ型にくりぬかれた窓から灯りがゆらゆら見えて、楽しいブリキのキャニスター。

ハロウィンまで、活躍してもらう予定です。

もうすぐお彼岸。

菊好き日々花には、色んな菊がお目見えしてます。

色とりどり、勝手に菊祭りとこっそり命名。どれもとってもおすすめですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シュークリーム

何年か前、市場から「新種だよ」って持ってきてもらったトルコキキョウ・シュークリーム。

名前のインパクトもさることながら、長持ち感がとても印象的でした。

それからずっと、クリーム色のトルコキキョウはシュークリームが一番好きです。

なんだか花びらが、「ぱりっ」としてるのです。

・・・野菜的な?・・・新鮮なイメージ。勝手な自分の感想ですが。

で、シュークリームを使ってチューリップ形のアイアンにアレンジしました。

Imgp0992

Imgp0995 贈り物に、お花を選んでいただく方が、何か形に残るものもとお探しくださってる場合、キャンドルホルダーをおすすめしています。

まずはお花を活けて差し上げて、見終わったらそこにキャンドルを灯していただけると、二度楽しいですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヒメヒゴダイ

秋に出会えて嬉しいお花、ヒメヒゴダイ。

Imgp0991 紫色の小さなマル。

だんだん花が開いてきて、ふかふかした雰囲気になります。

もこもこの毛糸のモチーフみたいです。

花束にちょこっといれると、とたんにあったかいイメージに。

Imgp0990秋らしくなりました。

日中の暑さが引けてゆくのがほんとに早い。

もう外は涼しい風が吹いてます。

三日月が浮いてました。

日暮れが早まるのは、ちょっとさみしくもありますね。

今度の月曜日は敬老の日。

秋花のアレンジお届けします。

Imgp0989 暖色のユリがおすすめです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋色ブーケ

Imgp0985 秋明菊が入って、浮かれています。

判子で押したようにくっきりした花のかたち。きれいな芯の黄色と白い花びらのバランスが和菓子みたい。

まん丸のつぼみは華奢な茎についていてもしっかり開いてくれます。

丈夫だよっておすすめしやすいお花です。

季節ならではの花。このごろは八重の切花も出回っていて、もう見つけたら手に取らずにはいられない。

秋の花、沢山つめて花束にしました。いつもとちょっと違うお供えの花です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんの種?

Imgp0987 この種何の種だと思いますか?

お客様からいただいたのですが・・・パキラの種なんですって!

会社のフロアに置いてあるパキラの鉢が何年かに一度花を咲かせて実をつけて、種が取れるそうなのです。

パキラに種、どこにつくのかな。

初めて見たのでとっても感動しました。

「植えてごらん、すぐ生えてくるよ」っておっしゃってたけど、ほんとうかな~???

何でも苔玉屋なので、すかさず丸めてみました。

Imgp0988 ここからパキラがにょっきり伸びてきたら、面白い?

うまくいきますように。

以前にやっぱり苔玉に種を埋め込んでいました。

なかなか出てこなかったので、失敗か~と思っていたら、先日ひょっこり顔を出しました。

Imgp0983 こいつ。

ずっとずっと前に切花で入荷したスズメウリ。

ようやく本葉が出てきたけど、ひょっとしてもう季節はずれ?

ウリだもの。植えたのは夏前だもん。なんでこんなにゆっくりかね。

頑張って大きくなってもらえるように、見守ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミシマサイコ

Imgp0978 秋の花、ミシマサイコ。

セリ科なので、ほんのり香りもします。

カスミソウみたいに散らして花束やアレンジに入れるときれい。

オミナエシより、使いやすくておすすめです。

秋らしい、空気を沢山抱えてふわふわと揺れる花です。

贈り物に、寄せ植えを作りました。

オープンのお祝いに、ほうっておいても案外大丈夫な花を選んだつもり。

Imgp0980 一足早いけれど、ハロウィンのカボチャを転がして。

アイアンのかごに植えたので、外に置きっぱなしで、だんだん雰囲気が出てきます。

白い花はミニバラのグリーンアイス。

次々咲く花びらの色の変化が楽しめます。

宅急便で、いってらっしゃい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨ふり

この間の台風から、雨に敏感になってしまいましたが、今もまたざぁっと降りだしました。

日暮れも早くなってきたなぁ。雨雲のせいだけでなくもう薄暗い。

こういう日はたまった細々したお仕事がはかどります。

ミニチラシを印刷したり、鈴バラを眺めたり。日々たまってゆく資材を整理したり、鈴バラを眺めたり。ちまちま事務仕事をしながら鈴バラを眺めたり、眺めたり。

鈴バラ。今年初入荷。

Imgp0975ぷくぷくつやつや。

下からライトで照らしたら、天井に影がうつりました。

これから、もう少しお値段的にお求めやすいものも探してきます。

おうち用にはこんなに立派じゃなくともいいって方もいらっしゃいますので。

これはもう、ディスプレイでも良・・・くないな。どなたかご利用くださいませ。とーってもかっこいいですよ。

Imgp0974 お見舞いのアレンジ。

お届けしたのは私も知ってるおばあちゃん。ちょっと怪我をしたそうで心配です。

トトロに出てくるような素敵な田舎家に暮らしていて、いっつも伺うとお土産をくれます。お駄賃に、なしとか。

お庭もとてもきれいで、きちんと芝が整えられて、敷石のふちから季節になるとピンクのねじ花が沢山のびてきて。空気がとってもいいところ。脇に馬も住んでたりして、縁側でぼんやりしたくなる。

配達じゃなくても、たまに行きたくなってしまうお家。

大したことないっていうけれど、お大事にしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菊の節句。

昨日はフリーマーケットの日でした。

Imgp0972

9月9日、重陽の節句ということもあって、かわいい菊に秋の花を合わせて束ねたものを沢山持って参加してきました。

Imgp0970 秋花セット。

ワレモコウとピンクのリンドウ、白いスプレー菊にフジバカマ。

フジバカマの静かな香りもあってか一番人気がありました。

秋らしくて、良かったみたい。

Imgp0971 ピンクのグラデーションがきれいなピンポン菊・スウィートハートがメインの束。

かわいいって言われて嬉しかったです。

菊ってかわいいもの。

花びらが密で、みっちりしてて、だんだんふっくらしてくる様も、きれい。

それにしても、暑かったな~。

夕方の気配とともに終了時刻になってしまうので、結局丸々夏を感じながらのフリーマーケットでした。

来月は・・・いくらなんでも涼しいですよね。

今回はお節句を勝手に自分たちの裏テーマにしてましたが、来月はきっとハロウィン。

菊のお節句はあまりメジャーでないけれど、中国からきたもので、ひなまつり(桃の節句)や七夕と一緒。

中国では奇数が縁起が良いとされているので、1月1日・3月3日・5月5日・7月7日、ときて9月9日。あれ?11月は・・・?

半端な知識ですみません。それぞれ何かしらお節句があります。

本当は、旧暦で祝うので、ひとつきくらいは後になるのですが。

こういうちょっとした季節の決まりごとが楽しくてなりません。

もうすぐお彼岸。それから十五夜です。

秋花いっぱい、ご用意いたしますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

送別の花。

今日は暑かったですね。

空は高くて秋空なのに、日中は夏の様でした。

花屋は季節を先取りしながら日々を送るので、気持ちはもう秋~冬へ向かっているのですが。

敬老の日・お彼岸・ハロウィン・クリスマス・年末。

あっというまに新年です。

イベント事にせかされながらも、丁寧に過ごしていけたらと思います。

Imgp0967 送別のお花。

トルコキキョウのセレモニーオレンジフラッシュがきれいだったので、シャーベットオレンジ色のバラを沢山合わせました。

大事なお気持ちをお花に込めて、お届けしたいと思います。

大切に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水浸し

昨日からの雨が、お店の入り口から吹き込んで、朝からすごいことになってました。

一度貼った床を全部はがして、全部きれいに拭いて。

もう大掃除にしようということになり。ついでに模様替え。

ぐちゃぐちゃなところに、いらしていただいたお客様には本当に申し訳なくて。

やっとひと段落です。

あとははがした床材が乾くまで待って、ちゃんと敷きなおして、ついでに水洗いした敷石ももういちどやり直し。

なんだか大騒ぎでしたが、こんなことでもないと一からの大掃除なんてやらないし、片付けながら、色々新しいこともかんがえられたし。結果オーライということにしておきます。

それにしても、雨のたびにこうやって水浸しになるのはとっても困るので、なにか考えないと。

一応昨夜は水漏れ対策していったのになぁ・・・。

で、そんなひどい有様の店内から贈り物を選んでいただきました。

Imgp0957 お誕生日のお祝いに。

男の人にあげるそうで、渋くラッピングしてお届けしました。

ピンクのリンドウは朝開いて夕方閉じて、毎日の変化が楽しいです。

敬老のギフトでおすすめしています。

ちょっと変わったものでは、多肉植物。

Imgp0948 夏中たっぷり日差しを浴びて育った多肉リースは、ここのところぐっと日が短くなったからなのか、ほんのり色づいてきました。

秋の多肉植物は、紅葉も楽しいです。

お部屋で鑑賞していただけて、お手入れが簡単なので贈り物にいいですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嵐です・・・。

台風の運び雨がきたりやんだり。風と交互にやってきてます。

ちょっとテンションがあがるのは、なぜでしょう。

こんな嵐の日は・・・出かけたくなります。あえて。

共感していただけるであろう、きょうのお客様たち。

ご夫婦だったり(妊婦さんだったので、びっくりでした。本当にありがとうございます。今度はぜひいい天気の日に、ごゆっくりいらしてください。)

娘さんのお使いをしてくださる優しいおとうさんだったり。

嬉しい限りです。

突然、「今日、結婚記念日だったんで!」といらしていただいたご主人は、

「奥様のお好きな色は?」とお尋ねすると、よくよく考えてから、「白・・・あと赤!赤も好きです。」と教えてくださいました。にこにこして、失礼だけど、ちょっとかわいかったです。

Imgp0958 こちらからお伺いしたのに、赤い花があんまりなくてごめんなさい。

でもにっこりあんな顔して渡されたら、嬉しいにきまってます。

さあ、台風もかなり近づいてきたので、今日は早めに閉店したいと思います。

明日はどうなっちゃうのでしょう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お祭りは続く。

秋に入って、実物祭りがとまりません。

丸くてプチプチしたものだらけ。

Imgp0953 野ばらの実。

青い色のは今のうちだけ。

赤く色づいたのもきっとつれてきてしまうはず。

Imgp0955 雰囲気がかぶっちゃうけど。

ヒペリカムのグリーン。Imgp0954

シンフォリカルポスの白は、落ち着いたミルク色。

Imgp0951 古代米!

葉っぱが黒くてかっこいい。

Imgp0950 ワレモコウ

Imgp0956 何度でも入れてしまうビバーナム。

他にもね・・・。花より多く見えるくらい。収穫祭です。

でも今日は、秋の実物だけでブーケをっていうお客様もいらして。

おすすめがいっぱいで、とっても嬉しかったです。

ぱあっと晴れては、スコールみたいな雨。土砂降りの中いらしていただいた皆様、ほんとうにありがとうございます。

湿気もすごくて、今日は外国みたいでした。

アジアのリゾートみたいな?(パスポートないので妄想ですけど・・・。)

晴れ間をぬうように道行く人たちも、突然の雨にあわてて走り出す人や、笑ってあきらめてずぶぬれの人、色々です。

私もきっと、あきらめてびしょびしょになって、笑っちゃうかも。

夏の雨ってそんな感じ。

入道雲も出てました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

名無しさん

サーモンオレンジがいいなと思って仕入れたバラ。

Imgp0946 名前をうっかり忘れてしまいましたが、一晩でふんわり開いてくれました。

なんだっけな。思い出せずじまいです。

香りが素敵。オレンジ系の花って色合いも影響してか、かんきつ類の香りがするような気がします。紫系のバラは、ほんとの香水みたいにバラの香りなのに。

あくまで、個人の感想ですが。

Imgp0945 バラとオレンジピンクのトルコキキョウを入れたブーケ。

季節の枝もの、シンフォリカルポス入ってます。白い丸々した実がいっぱい。細い枝に鈴なりです。

実物がどんどん目に付くようになって、長持ちなのも相まって、なんだか店内が実物祭りです。

食べられないものばかりですが。

これが全部食べられたら、仕事にならないからいいんです。ぷりぷりしたかわいいところをちょっとずつ入れて、秋は花屋が楽しいですよ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の品々

夕方の風はすっかり秋です。外に出ないともったいないくらいです。

でも、なぜだか9月の蚊はとってもしつこい気がします。

今日は藪蚊との戦いでした。

秋花色々入荷中です。敬老の日にも向けて、苔玉や小さな鉢植えに仕立てて。

おすすめはピンクのリンドウ。ミニチュアサイズです。

名前が・・・”ももこりん”だって。姿はとってもかわいいのに。そんな微妙な名前。

Imgp0941 足つきの鉢に乗せて。

三本足の器はなかなかこれは!というものに会えません。

時々見つけては、嬉しくお持ち帰りしてます。

後ろにあるのは益子焼の花入れ。ぽってりした形と静かな色合いが素敵です。

Imgp0940 おんなじ素材で寄せ植え風。これからハゼが紅葉して真っ赤になる予定。

足もとに転がしたのは鬼胡桃。茶色と赤できれいかなと思って。

Imgp0943 それから、はじけるのが楽しみなつる梅もどきの鉢植え。

青いうちにもらわれていってしまい、残るはあと2鉢。

人形を遊ばせて、マン盆栽風。

おじいさんのプレゼントに、ぜひ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

りんごはいってます!

004 お誕生日のお祝いに。

つやつや青りんごがあったので入れました。

青りんご、夏の間はだいぶお世話になりました。

大きさも、色合いもいろいろ。

今回のが一番大きかったかも。

もうすぐ、赤いりんごが出回り始めます。”アルプス乙女”っていう種類、アレンジしながらよく食べてました・・・。

売る用と、おやつ用って、二箱買ってきてくれたこともあったな。

秋から冬へのおたのしみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »