« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

芽吹く花達。

午前中はずっと、冬越しの鉢植えのお世話をしていました。

枝だけみたいな植物も、一節ごとに膨らんで、青い芽を出していて、生き物も春を待ってるなと思いました。

・・・なんだかこの文章、小学生の作文みたい。読みづらくて、すみません。

そうそう。

あちこちの、お知り合いの花屋さんのところで、一番好きな花の話をしていて。

自分でも考えていたのですが・・・ひとつって難しいですね~^^;なかなか思いつかなかったです。

どうしてもひとつ、選ぶなら・・・。

紅スモモにします!

桜と桃の季節に、地味に出回る枝物。

でも、とっても素敵な花です。

このごろは、切花は、季節関係なく手に入れられるようになっているけれど。

枝ものって、特別。

ほんの短い間に出回って、また来年。タイミングを逃すと、会えない年だってあるかもしれません。

その、とっておき感が好きです。

紅スモモは、つぼみも花も、花びらが散ったあとのガクの形もみんな好き。

ガクがあんまりきれいだったときは、写メールを友達に送りました。

春は花の咲く枝ものが沢山出てきます。

おまけに花後も活けておけば、葉っぱが生えてきたりして、どんだけ楽しめるか自分次第。おすすめです☆

そういえば、こないだ仕入れた桜も、咲かないって心配してたら、昨日今日のやわらかい日差しで、ようやく膨らんできました。

ほんとの桜の季節の前に、おうちでお花見、いいですよ^^

Imgp1826 こちらはお誕生日のお祝い花束。

生クリームみたいにぽってりとした白のアネモネが入っています。

もう少し、つぼみが膨らんでいたら、桜もお入れしたかったです^^

☆お誕生日、おめでとうございます☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヒヤシンス

球根の花は、懐かしい気持ちになるものが沢山。

地味なところで言えば、クロッカス。

あの、足もとでぴょこぴょこのびて、花びらからおしべが飛び出してきそうな。

小学校の花壇みたいな感じ。

ヒヤシンスの水栽培も懐かしさまんてん。

ガラス越しの水の中で、毎日のびる真っ白な根っこがきれい。

強く香るヒヤシンス。切花でも沢山出回っています。

好きなのは、白。それに淡い淡いうすピンクとクリーム色。

でも今日は新色と聞いてつれてきた濃いめのピンクをアレンジに。

Imgp1824 お誕生日のお祝いにお届けです。

☆おめでとうございます~☆

色んなつぼみがゆっくり開いて、春~な景色になると思います。

後ろには水栽培3兄弟^^今日の日差しでどんどん開いてます。

開ききったヒヤシンス。ひとはなずつ取り外して、糸やワイヤーでつなげてぶら下げたり、首飾りみたいにしたり。

楽しみがいっぱいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕入れた桜が咲きません・・・。今日は一日どんよりで、雨も降っていたので、蕾も固いまま。

受験シーズンに、ちょっとひんしゅくですが。うちの桜は咲かないです~。

昨夜せっかく活けてきたお店。

咲く前に乾いてぱりぱりになってしまったらどうしよう。

そんなこんなで、お花の写真もとれず。(やっぱり生のお花はお天気のよい日に外で撮るのがきれいな気がします。

今日は、ドライのプチクラフトを。

Imgp1819 くるみにアレンジしたドライの花や実もの達。

ユーカリの葉っぱに乗せました。chigusa作。

どっちが作っても、やっぱり小さいものばかりできてしまいます。

Imgp1820 小さいものが好みなんですね~。

作ってから、これっていくらするのってく考えると、ものすごく、駄菓子屋さんみたいな値段をつけることになります。

昨日、お客様に「ここは、バレンタインの品物はなにか作るの?」と聞かれたのですが。

すっかりなんにも忘れていて。

バレンタインなら、ミニグリーンとかかなぁってぼんやりと考えながら。

Imgp1821

くるみ多肉とキスチョコの詰め合わせ。

やっぱり小さいよ。

チョコは日本のもののほうが好きですが。

ハーシーズのキスチョコは姿がかわいくて特別好きです。

もうちょっと、ちゃんとしたの、考えましょう・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大人かわいい

大人かわいい。よくよく耳に目にする言葉です。

どんなものやら・・・さぞ素敵な感じであろうよ、と、あらぬ方向を見つめ妄想は膨らみます。

昨夜。携帯で撮った花束の写真を友達に見せたところ、メールにて「これは大人かわいいねー」と。

きました!大人かわいい!。タイムリーでとっても嬉しかった~^^ありがとう!

ほー。大人かわいいはこんな感じか・・・。今後の参考にしよう。

そんなことになった花束はこちら。

Imgp1812 春の花たちで送別の花束。

えんじいろのユリはブラックアウト。

よく見ると、中にはほんの少し点々があるのがまた素敵。

渋色のバラはシルバーストーン。たぶん初めて見たときからずっと欲しくて、何度手に取ったかわからないくらいの花。

なかなか機会がなかったのですか今回初入荷です。紫八重のチューリップ・マルガリータも入ってます。

ご依頼主のお客様には、「二人(←私たちのことです^^)の趣味がわかるわね~」と言われてしまった花合わせ。

それが大人かわいいと言われ、ニヤリとしてしまいました。

ちなみに普通にかわいらしくというとこんなのが勝手な私のイメージ。

Imgp1816 ピンクのフリフリよりも、ちょっと元気な感じがするのが好きです。

春だとなおさらこんなパステル・ビタミン系が多くなってしまうのです。

バラの横にある細かい花は、シレネ・サクラコマチといいます。

長持ちだし、ついつい手にしてしまう花。

もうすぐほんとの桜の季節もやってきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

junk garden book

デジカメの電池が切れてしまったので、今日は写真が載せられません・・・。

一日何してたかというと、ペンキを塗ったり、小枝を組んだり、シサル麻を丸めてつるしたり・・・。は。遊んでたのか?

やらなきゃいけない寄せ植えを棚上げしたまま、お茶ばかり飲んだ一日。

買ったばかりの本を、はしばしでながめつつ。たまにならこんな日もいいのに。

川本諭さんの「junk garden book」。素敵です。

もともととても好きな方で、本が発売されたときも、すぐに手には取っていたのですが。

優柔不断で、なかなかレジまで持っていけず。何度も何度も本屋で立ち読み。

大体どこになにが載ってるかわかってしまってから、ふいに購入。

やっぱりかっこいい。花合わせも、器も、添わせるものも。

裏庭みたいな雰囲気や、ちょっと朽ちたものに惹かれる方におすすめです。

今日は余談でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

香る花

寒・・・。

窓際に並べた花が寒さでぐんにゃりしています。あわてて救出。

夜帰るときには全員、奥のほうに移動してるんですけど。ここのところはほんとに寒かったから。

なんていってると、もっと寒い地方で頑張ってる花屋さんに笑われそうです。

東北の方では、切花はキーパーに入れないと、凍ってしまうんですって。

言われてみれば以前勤めていた花屋でも、1月2月は、キーパーの中のほうがほんのりあったかかったような・・・。毎年毎年、そんなことで真冬の到来を感じていました。

買いだめカイロもそろそろ買い足さないと。最近は足もとにも入れてるので、どんどん減っていきます。靴用カイロではものたりずに、店内では持ち込んだあったかスリッパの中に大きなカイロを入れてます。うっかりそのまま外に出ること数回。スリッパでアスファルト。まるでサザエさんのようです。

寒い~!といいながら束ねた花。手の中で花だけはだんだんあったかそうに見えました。Imgp1807

淡い黄色と薄紫の春の花で小さめブーケ。

スイトピーの香りと一緒に、リューココリーネの甘い香りがします。

リューココリーネ。細い茎のラインも素敵な球根の花。

Imgp1809 もっと淡い色合いのもあるのですが、こっちのほうがなんとなくいいにおいがする気がします。

本当にあまそうなにおいで、何かに似ているとずっと思っていて。この間、おぉ!ときづいたのですが。

桜餅の葉っぱのにおいに!似てる!

ほんとですよ~^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪・・・

必要以上に身構えているから、降らなきゃ降らないで、なんだか釈然としません。

あちこちで、白くなってるよってメールをいただいて、ちょっと疎外感。

市場へ行く道で、ほんの少し窓に当たる氷のかけらをみただけ。

まあ、ノーマルタイヤで出かけてたので、降ったら怖い目にあうところだったのですが。

寒いだけ寒くて、雪も見れないのでは、つまらないなんて思ってしまいます。

こんな日は、お店なんて開店休業でしょって。ぼんやり水揚げしてたら、びっくり。

お客様です。こんなに寒くて足元の悪い日に・・・ありがとうございます~☆

一日中、いろんなものを広げまくって、散らかし屋はすっかり製作モードでした。

Imgp1793 ワイヤー小物。春に向けてはガラスの小瓶を一緒にしてみました。

ちび小瓶、お水を入れればお花も活けられます。

セットしてあるのはユーカリとペッパーベリーの白。小瓶の中はシサル麻とスケルトンの葉っぱを一枚。

大小2種類あります。

Imgp1795 こっちは1個バージョン。

手のひらに収まるくらいの小さなフレームです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと嬉しい

昨夜、定期のお届けにうかがったお店で、先週活けこんだお花の一部を手渡されました。

まだきれいだったから、これも使ってねとのことでした。

本当にきれいに咲いていて、ユリのつぼみもまだまだみずみずしくて。

丁寧に手入れをしていただいてたんだなあと、嬉しくなりました。

今朝も、お届けしたお花がまだまだ咲いているとのメールをいただいて(なかには、年末のお花もまだきれいといってくださる方もいらっしゃって)。

季節柄ももちろんのことですが、ほんとに大事にしてもらえている気がして、とても嬉しいです。

仕入れた花が、お店から離れても、ちゃんときれいに見てもらえていることをいつでも願っています。

あんまり長持ちでも、お店はなりたたないと、よく言われましたが。

せっかくのお花。できるだけ長く、人の目に映っていて欲しいなあと思います。

Imgp1803 二週分のお花で、なんだかとっても豪華になってしまった活けこみ。

来週になったら、いきなりボリュームダウンに思われてしまうかも・・・^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春待ち苔玉

雪、降りませんでした・・・。

ゆうべは、明日がどうなることやらと、心配だったのですが、夜明け前に市場に出かけるときにほんの少しみぞれが降ったきりで、ちょっと予想外でした。

でも、ものすごく寒いです!空気が痛いくらい。歩いて配達に出かけたら、顔や手がぴりぴりしてきて、帰ってみたら、鼻もほっぺたもまるく赤くなっていて、どうしようもない顔に、ためいきでした。

夏が苦手で、春になるとその先の夏の暑さを思って憂鬱になるくせに、こうまで寒くて一日中どんよりしていると、はやくあったかくならないかなと勝手なことを思います。

せめて目だけは暖かくと、春に向けた苔玉を。

Imgp1801 シクラメンと、ちび葉ボタンは年末からずっと作っていますが、となりのヒナ草は新入り。

ヒナ草。小さな花が次々咲いて、葉っぱはゆっくりじんわりと広がっていって、育てていてとても楽しい植物です。

花びらが日に向かって伸びていきます。たまに置く向きを変えないと、どんどんのびていってしまいます。繊細そうでいて、結構強い。

Imgp1802 ひなっていうから、ラグラスのヒナを一羽、とまらせてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お気に入り

Imgp1788 ガマズミです。

市場で見つけると嬉しい枝もののひとつ。

葉っぱもしっかりしていて、今の時期はちょっと紅葉もしていて。

なにしろと~っても丈夫!

かっこいい枝もの、ビバーナムティナスの仲間。

Imgp0956 よく見ると、葉っぱがそっくりです。

シックで、地味なのに、ひとかけでも存在感がある花。

惹かれます・・・。

鉢植えで欲しいんですけど、なかなか見かけなくて。

いつ出回ってるのかな。いつか庭に植えたいな。

Imgp1784 Imgp1797

ガマズミが影の主役のアレンジと花束。

偶然、両方ともお誕生日のお祝いでした。

長持ち花でお届けです。

☆おめでとうございます☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小雪

こんにちは。今日もほんの少し、雪がちらつきました。

あんまり寒くて、笑ってしまうほどです。比較的暖かな間取りのうちの店。

北向きの花屋さんなんかはもう・・・お察しいたします・・・。みなさん風邪ひかないでくださいね〜。

Imgp1789_2 ご結婚のお祝いにお届けしました。

クリームイエローのマーガレットがきれい。

ほんのり香るフリージアも、プチプチのミモザもたっぷり入れて。

季節先取りの、春の花かごです。

春はお祝い事のお知らせも多くて。

よそごとですけれど、なんだか嬉しいです。

ところで。

去年からずっと、フリンジのパンジーが欲しいなぁと思っていたら、この間。

切花のパンジーに会いました。

Imgp1786 こちら。

ムーランルージュという素敵な名前。

茎もかなり長めで、ブーケ風の花束にも、ばっちり入れられます。

パンジーを入れた、春らしいアレンジを作りたくなると、ポット苗から育てていたものを、一枝ずつ切り取ってアレンジしてたりしましたが。

さすがにプロは、こんなにりっぱに作られるのですね〜。ほ〜っとしてしまいました。

つれて帰ってからも、ちょっとずつ伸びています。やっぱり春の花は力強いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の花

Imgp1779 手に取る花はどれも春の花ばかりになりました。

今週は、珍しく黄色系の花が多くて。

きっと寒かったからでしょうか。

暖色にまとまった一角が、目に暖かく映ります。

オレンジラナンキュラスと合わせて送別のアレンジに。

そうそう。

今朝、千葉は雪でした。

うちのほうはうっすら積もっていて。

雪の日の朝はオレンジ色にすごくまぶしくて、あったかそうに見えたので。

そのままのかっこうで外に出て、あまりに寒くてびっくり。つめたい空気にはたかれたみたいで、目が覚めました。

そりゃあ寒いよね、雪だもの。

めったに積もらないので、嬉しくて、朝のうちは、部屋からずっと見ていました。

降ってるとこに気づかなかったのが、とても残念です。

夜の雪も、あたりがぼわぁっと明るくなってきれい。

雨より静かだし。

出かける予定がなければ、とっても嬉しいのですが。

今日はお届けもあったので、やんでくれていて本当に良かった。怖いことになるところでした。

お届け先に行く道で、車から降りて、残っていた雪を楽しく選んで踏んでいったのですが。

それから足が冷たくて痛いです。

やらなきゃよかったねぇ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

琉球つつじ

アザレアの仲間らしいのですが・・・。

Imgp1775 桜みたいな淡~いピンクがきれいな花です。

おつかいものに。

この花も初めて見ました。

株も大きくて、こんもりと、花もつぼみもいっぱいです。

Imgp1776 花びらは、つつじに見えなくないですか?

葉っぱはまあ、つつじっぽいんですけど。

検索してみても、こういう花ですって説明はなかなかなくて。ついていたタグの短い説明書きが頼り。

結構丈夫だそうなので。お庭に下ろしていただけたら、大きくなって、きっと毎年咲いてくれそうです。

Imgp1772 こっちはお悔やみ花。白上がりでお届け。

ストックとスイトピーが入って春の香りがいっぱい。

比較的、暖房に強いお花でお作りしました。

本格的に寒いこのごろは、寒さに負けないようにと同じくらい、暖房に負けないようにと思います。

寒暖の差に弱い花も多いので。暖気のあたる場所や、夜から急に冷えてしまう窓際にお花を飾るときは、要注意です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミモザの小瓶

日がのびたと思いませんか?

なんだか今日は夕方まで外があったかくて、お店の中のほうが冷え冷えしてました。

朝のうちは、きーんと寒く、氷も久しぶりに見たのだけれど。

穏やかないい一日でした。

のんびりかごあみ。

Imgp1765 一輪挿しの小瓶をセットして。

中には春待ちのミモザ。

このままドライフラワーになるので、お水は入れずに飾れます。

昨日・今日と、根をつめてやってたので、沢山できましたよ。

Imgp1763 ユーカリの枝で作ったはしごにつるして。

たまに。本当にたまーにですが。

こういうものを作っていると。

「これごとください」という人がいて。

!?!?!?・・・そんなのを想定していないので、値段が非常にあいまいで。

あわててお売りして、あとで計算すると、まるっとディスプレイしてたもののお代が抜けてたりします・・・。

ま、まあお買い得であれば、いいかな、と。

失敗するたびに、つけとけよ値段と反省するのですがねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マフラーを巻いて。

Imgp1754 ご法要にお使いのお花。

仏って難しいです・・・。

以前勤めていた花屋では、仏チームみたいなものがあって。

仕事人の男の人達が、それこそ男前な仕事花を見せてくれて。

たまにお手伝いすると、なんとなくきりっとしない自分の花に、しょんぼりしていたのですが。

自分で、苦手なものほど、お受けするのに気が引き締まるものはなくて。

いつもこれで大丈夫というところまでいけてるのかどうか、わからないのですが。

お届け先で、きっちりと納めさせていただいて、少し、ほっとします。

ウエディングと同じで、なんどやっても、はじめてみたいに緊張するんだろうな。

さて。

今日はフリマに行って来ました。

極寒。

足もとはカイロとタイツとレッグウォーマーで完全防備。

首元はマフラーをぐるぐると、ちびっ子のお客様に、「どろぼうみたい」と笑われるほどに顔を覆うように巻きつけて。

お客様がたも寒い中、沢山立ち寄っていただいて、ありがとうございました^^

それにしても。

テレビってすごいですね。

朝からRose Dayってやっていたみたいで。

今日は薔薇の日なのよねって、沢山の方に言われました。

ドラマの便乗っぽいけど。

今、薔薇素敵ですものね~。一輪飾って損はないです!なんて。

いつになく、力説。

楽しかったです。

そんなわけで。

明日からは通常営業です☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

誰?

Imgp1759 Imgp1760

これ、何の花かわかりますか???

相方が仕入れてきたのですが、不思議花。

まん丸のくすだまみたいな形が、枝からぶら~んとさがっています。

Imgp1761 こんな感じで。

ほんのり甘い香りがしていて、花びらの隙間からおいしい蜜が出てきてます。

ん?

・・・ええ、食べましたが、何か?

甘い香りと同じ味で、とっても甘かったです。

なんでも口に入れるなんて、子供じゃないんですけど。コレはもうカンです。

だいじょぶだろうって、むしろおいしいだろうって、ね。長年のカン。

で、何の花かというと。

ドンベヤですって。スカーレットドンベヤ。

桐の仲間。寒いのも比較的平気な冬に花を咲かせる生き物だそうです。

・・・へぇ~。

まだまだ知らない花がいっぱいあるのね。

これ、しばらくうちにいる予定です。かわいいから、過保護にしてみます。

花びらが日に透けてとってもきれいなので、お天気の良い日にでも見に来てくださいね。

Imgp1756 定期便のお届けは春の色あわせで。

先取り?ミモザがかわいいです。

でも、メインはこれ。

Imgp1757 サラ。たまごいろの、とっておきの美人です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チューリップ

春の球根花がとてもにぎやかな季節。

今日は、ご注文の鉢植えを探して、うろうろしました。

単純・シンプルな花は力強い。ほっておいてもちゃんと育ちます。

毎朝ぱかっと開いては夕方に花びらを閉じる様がかわいいチューリップもそう。

カラフルで、春ですねぇと、まだ寒いのにそういわれてる気分です。

他にも、ヒヤシンスや水仙の変わり咲きも、みんな球根花。育てながら、気が向けば切り取って飾れるので、季節をたっぷり楽しめて、おすすめしやすいお花達です。

Imgp1748 Imgp1749

春の花いっぱいで寄せ植えにしました。お祝いに。

楽しんだら、お庭に下ろしてもらえば、きっと毎年咲いてくれます。

この時期のチューリップといえば、成人のお祝いに毎年沢山扱ってましたが・・・今はあんまりお祝いにお花じゃないのかな~。

お母さん達世代のほうが、人気があるようなきがします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こまごま

一日ぽかぽかと穏やかだったので、外に出たりして小さな仕事を静かにしていました。

寒波が来るらしいですけど、ほんとう??

私は夏のほうが本格的に弱いので、冬の寒さは楽しめるくらいの余裕はあるのですが。

来るぞ!といわれると、身構えてしまいます。

とりあえずはカイロを体中に。

小さなストーブを買おうかなと、冬のはじめには思ったりもしたけれど。(おなべをかければ色んなものがつくれるぞと、本来の目的以上のもくろみもふくみつつ)

結局今年はだいじょぶそうです。残念。おいもくらいは焼きたかった・・・。

005 開店のお祝いアレンジ。

こういう、手ごたえのない色あわせ、というか、薄ぼんやりとした花色が割りと好きで。

ちょっと年齢の高めの奥様達にはすこぶる不評だったりします。なのでおまかせといわれるととっても緊張してしまう。で、結局ものすごくお話を伺ってから作ります。

お祝いに、あんまり地味かなと思って、あとできらきらレースさんに助けてもらいました。

ぱぱっと飛ばしたら、いきなりばっちりきらびやかに。よかった。

余談ですが。

薄ぼんやりしたものは、食べ物も好きで。

何かひとあじ足りな気味のものを好みます。

氷で薄まったジュースとかね。(わー。活字にしたらものすごくびんぼうくさい。)

あ。一昨日、やっとおもちも食べました。これでやっとお正月。

あとは初詣・・・。は、今度のお休みにでも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒中お見舞い

年末年始のどたばたで、すっかりご挨拶をしそびれて、もう明日は10日です。

いつもはお正月ののんびりした空気の中で、一人ひとりにお手紙をゆっくり書いたりもするのですが、今年は、省略、になっちゃうかなぁ。

懐かしい友達には、おもいきり略して電話で済ませてしまったし^^;

そう、5年ぶりくらいの友達にも連絡をして、なかなか嬉しい出来事でした。

そんなこともありながら、実は携帯メールの履歴をうっかり真っ白にしてしまったりもして。

あぁ・・・って少しの間落ち込んだのですが。

落ち着いてみれば、大事なメールはちゃんと頭に残っていて、なんてこともなく、大丈夫なのでした。

今年もゆっくりと、寄り道を楽しみながらいけたらな、と思います。

あらためまして、皆様どうぞよろしくお願いいたします。

ずっと病院にいるあいだ、なかなかお花を見る機会がなくて。今日はずっと、お店で花を見ながら、いちいちわぁっと嬉しい気持ちに。

生きてるお花ってやっぱりいいですね。目に心にみずみずしいです。

Imgp1736 Imgp1738

送別の小さなアレンジと、お誕生日の花束。

春は小花がかわいらしい。

花束には、金井園芸さんのキラキラレースフラワー。

見てるだけで楽しくなるお花です。

かわいいおじょうさんの、お誕生日のお祝いに。

ピンクのフリルが似合うかなと思って、スイトピーを沢山入れました。

抱えるとふわっと春の香りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名前に弱い

名前に弱い

昨日も花の名前のことを書きましたが、和風の名前にも弱い。
 
右がアルストロメリア“HANABI”左がカーネーションの“シキブ”
 
…ずるい。
本当に生産者の方っていい名前つけますよね〜。
どこからアイデアが浮かぶのでしょう?
 
そして相方masakoお気に入り。
“かがりびシクラメン”これもピッタリの名前。
花びらに切れこみが入ってて、揺らめく炎のよう。
 
生産者の方が心を込めて作ったお花たち。
そんな気持ちも一緒にお届けしていけたらと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんにちは^^

ようやく復帰です。

ご心配のメールを下さった皆様、ありがとうございます。

健康第一で頑張りますので、今年もよろしくお願いします。

ではまた☆

Imgp1735

| | コメント (4) | トラックバック (0)

祝♪復活

祝♪復活

ご心配おかけしました〜。
今日masakoから『水曜日には出勤できそう』と連絡がありました(^-^ゞ
 
まだまだ本調子ではないと思いますが、皆さまよろしくお願いします。
 
とりあえず一安心です。
 
店にいる間に更新すればいいものを『家に帰ってからやろう。落ち着いてからね。』なんて思ってたら落ち着きすぎちゃって、睡魔がっ…
起きたらこんな時間!
 
今年始まったばかりなのに、毎日反省。はぁ…
 
 
今日の花は“カレンジュラ”またの名を“冬しらず”またの名を“キンセンカ”。
あのオレンジ色のキンセンカ、最近はいろんな咲き方&色があるんですよ。
写真じゃわかりずらいのですが、花びらに光沢があってほんのり香りもします。
これは市場で“試作品”って書いてあったので、名前がわからないのですが、“コーヒークリーム”なんて美味しそうな名前も。
花持ちもいいし、蕾も咲いてくれるので、おすすめです。
きっとキンセンカのイメージが変わると思いますよ。
 
それから今、日々花にはノバラがありますっ♪でも、とにかくデカイ。
実もたくさんついてるので、バケツが引っくり返りそう。
おまけにマッチョなトゲがたくさんついてて、うまく飾れたなと思ったら洋服にトゲがひっかかって“くるん”と枝がまわって、またバランス悪くバケツが斜めにっ(イラッ)
 
でも、きれいなんですよ♪
 
ぜひ、見にきてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ステキです

ステキです

お誕生日の花束。
“赤系で”とのご注文だったのですが、赤だけっていうのもなぁと思って市場をさまよっていたら…
あらやだ奥さま、ステキなダリアがあるわ〜。
 
季節感は?とも思ったのですが、素敵だからよしっ!
 
いらしたお客様も真っ先に『このお花の名前は?』って聞いてくださって。
 
以前勤めていたお店で花束のご注文を受けた時、何度お花の組み合わせを見せても気に入っていただけず、最後に『あなたアルバイトの方?』と言われたことがあります。
 
今思えば、自信なさげに作ってて、お客様も不信に思ったのではないかなぁ…と思うのですが。
その時は店の裏で涙しました(若かったので。今泣いたら張り倒されます!)
 
なので自分が“いいな♪”と思ったお花をお客様も気に入っていただけた時は、ひときわ嬉しいのです。 
 
きれいなお花を触った後は、年末にできなかった片付けを。ちょっとね。
 
 
キレイに拭いた棚に年末に大活躍したひょうたんでも飾ろうかな。
 
なんでも、ひょうたんを飾ると金運が良くなるらしい。
 
…繁盛しますように。
 
って、運に頼る前に努力しろっていう話ですよね。
他力本願はいけません。
 
でも…繁盛しますように!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

あらためまして

あらためまして

あけましておめでとうございますm(__)m
 
日々花も今日から新たな一年が始まりました。
またまた、一年間よろしくお願いします。
 
ですが。
先日もお話した、相方masakoのジンマシン。
治るのにもうちょっとかかりそうなんです。
 
しばらくの間ワタクシ一人なので、配達で留守にしたり、お客様には色々とご迷惑をおかけすると思いますが、どうかよろしくお願いします。
 
そんなわけで、ブログもワタクシchigusaがお届け。携帯からなので(パソコンができなくて←知ってるって?!)写真もキレイじゃないし、お話もうまく書けませんが、しばらくの間お付きあいくださいませ。
 
今日はひさびさ仕入れ。
お正月に菊を満喫したので、ちょっと野の花チックな花を仕入れてみました。
写真はニゲラ。
いつもの淡い水色も好きだけど、こんな色合いも好き。
白からグラデーションでほんのり色付いてる花に弱いんですよね〜。
それに、なんだか不思議な花の形で、いつもマジマジ見てしまいます。
 
市場はスィートピーやストックなど、春の香りでいっぱい。
この香りをかぐと、花屋に勤めだした頃を思い出して、気持ちがシャッキリします。
初心忘れるべからずですね(^^ゞ
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます
みなさま、どんなお正月をお過ごしですか?

私は昨日も今日も“お餅三昧”。
去年、相方masakoから借りたDVDを朝から見まくって、一人ゲラゲラ初笑いです。
でも、今頃masakoは…。
(一人で楽しくてごめんね)
早く良くなって、新年は2人揃って皆さまにお会いしたいものです。


新年早々訂正がっ(汗)
以前“1/4 10時より営業” とお知らせしましたが、正しくは“1/4 12時より営業”です。
お昼からということで、よろしくお願いします。

また、改めてご挨拶させていただきます。
取り急ぎ訂正まで。

ではでは、胃腸に注意して、楽しいお正月を(^^)d

chigusa

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »