« はねつき | トップページ | ポリアンサローズ »

千鳥草

すっとまっすぐに伸びる花を、花屋はラインの花といいます。

大きなものを作るときは、これがあるととても便利。

デルフィニュームやストック・スナップ・グラジオラス・・・。

沢山あるラインの花の中でも、千鳥草が好きです。

花房の下についてる葉っぱが、くしゅくしゅしていて。

水あげするときにむしるのがもったいないくらい、かわいらしいのです。

花色もいろいろ。押し花好きなお客様は、いつも一本買われては、「今度は違う色が欲しいわ」っていって帰っていかれます。

一輪ずつ切り離すと結構な数のパーツができるので。ひといろは一本で十分なんですって。

押し花って・・・果てしないです。細かな作業。

ざっくり花屋には到底無理。Imgp1841

アレンジの後ろのほうにある紫の花が千鳥草。

ラクスパーという名前もあります。

和名が好き。なんだか花の色形に添っているような気がします。

|

« はねつき | トップページ | ポリアンサローズ »

「ショップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/273882/10274362

この記事へのトラックバック一覧です: 千鳥草:

« はねつき | トップページ | ポリアンサローズ »