« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

月末

Img_0086 お届けアレンジ。chigusa作。

月末らしさ、ちょっとはあったお店でした。

とはいえ夕方にはすっかり静かに。

道行く会社員の皆さんは、これから送別会~と楽しそうに帰ってゆかれます・・・。

お天気も持ち直して、少しだけ爽やかな空気。このまま7月も一日でも過ごしやすい陽気でありますよう、どちらへともなく懇願。

Img_0085 送別の花もいくつか。Img_0093

小さめのかわいい花達をたっぷり抱えるくらいに束ねました。

お引取りに見えた方が、持って歩くのが嬉しいって、にこにこ帰ってかれたのが、嬉しかったです。

ふわふわ揺れる花束。確かに抱えて配達するのも、自分でもちょっと楽しいです。

病院へのお見舞いのお届けの時も、お受け取りの方の病室へゆくまでに、振り向いて笑ってくれたり、季節の花ねーなんて、声をかけていただけると、なんだか、ありがとうございますって気持ちに。

ご依頼いただいた皆様にも。花を目にして気持ちを暖かくほころばせてくださる方々へも。

いつもありがとうございます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

フルーティ・・・。

Img_0074 ふわふわした色合いだけで花束を。

パステルとはちょっと違って、透明な色の花合わせ。

トルコキキョウのシルクラベンダー!きれいでした。

くっきりグリーンのモンステラで包むように。

モンステラはぴかぴかつやつやですが、マットな質感のグリーンも今日は色々活躍。

Img_0078 プチブーケたち。今日は沢山お作りしました。

手前の濃紫の丸いのはスモークツリーの葉っぱ。渋いのです。ドライにしても素敵。

奥のグリーンはブルーベリーの枝。

これも少し抑えめな、つや消しの葉色でした。

ブルーべリー、実も沢山付いていて。最初は真緑だったのが、いまやかなりおいしそうな熟した色に変化しています。

Img_0080 こっちにもたっぷり。見えないけど足もとには完熟ブルーベリーが沢山なってます。

初物の青リンゴも入れて、百合は開くとアプリコット色。

なんとなくフルーティな花束になりました。

うちにしてはばたばたの土曜日を乗り越えて。

明日はお休みです☆よろしくお願いいたします☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆうがた

配達途中。

バックミラーの中の曇り空からぱあっと日が差して、カーテンのようだったので。

おおーっとしばしみとれ。(もちろん運転中)

また危ない運転を。

先日も、同乗者に「よく免許取れたね」とあきれられた腕前なのです。

よくも都内を大きな顔で運転してるなと言われ、自分でも不思議なのよねとこたえ。

まあ、よくありがちな、安全運転過ぎて迷惑なドライバーってとこなんですが。

駐車がねー。まっすぐがねー。いまいちなんです。

縦には収まってるのに。

なぜ最後にそのひとハンドルを回すのか???

わかってるからって回さなかったりする時に限ってもうひと回しだったり。

運転しない人にはわからない話。運転する人にはもっとわからない話。

上手な人をとなりに乗せないにしようと固く誓ったのでした。

助手席。が好きです。それが世のため他人のため。

でも、まあ、どこへでも配達しますので。

Img_0070 ちょっと遠くまで活けこみに。

紫のグラジオラス。大好きなのです。

うっすらピンクのふちがきれいな百合のマルコ・ポーロも。

一週間頑張ってもらえる花材、これから頑張って探さないと!

暑さの本番がやってきますから。

帰り道は暮れかけの空にまたぼんやりと。夕焼けがきれいならたぶん明日はお天気と、かってな予報をとなえつつ。

渋滞もまた、楽しかったりします。(余裕があればですが^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほりだしもの

月末ですが。

そんなにお届けもないでしょうと、おさえておさえて仕入れをしていたのに。

最後の最後で衝動買い。

Img_0065 ミックスの箱にまみれて十本だけいたこれ。

ミックスだから、名前もついてなかったのですが。

これはたぶん・・・イブピアッチェ?。

いつも、一本ずつ薄紙に大切に包まれて売られている、あのバラ。

お値段が!!!ってくらいお高くて。きっとウェディングで使うくらいしか連れ帰る機会はないでしょうというお高級なバラ。

ただ、香りがあまりに素敵で。

いつも見つけると、買わないのに必ずふんふん鼻をつっこんで、早朝からはた迷惑をおかけしていました。

それが。

棚の隅っこで、他のバラに埋もれて。半分つぶれかけて。

花にはもちろん目はありませんが。

目があった気がして。

すぐ咲いてしまうのわかってるのに。

かなりの確率で、お店のこやしになってしまうかもって思うのに。

レジに。

案の定、二輪は水揚げから桶に移した時点でみるみる満開になったのですが。

幸い今日は涼しくて。

まだまだいけるおももち。満開の花も元気です。

今回はとーってもお安いので、欲しい方いらしたらぜひ。

Img_0063 ふんわりと、花びらがほころぶたびにいい香りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リース展のお知らせ

Img_0015_2 アトリエHanaTutumiさんのリース展が、7月1日~5日まで

幕張のベイタウンの中にある、ギャラリーkikiさんで行われます。

自然素材を使ったシックで爽やかな初夏のリース達が沢山並ぶそうですよ。

販売やレッスンもあるみたいなので、お近くにお越しの際にはぜひ^^

Img_0013 日々花にも、DMが置いてあります。

お持ちになってくださいね~。

(ちなみに一緒に飾ってあるのはHanaTutumiさんのドライのブーケです☆)

暇なうちに事務仕事をってやってたら、あまりの眠気に中断・・・。

今日はお知らせまででした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オールウェイズ2

Img_0062 お届け花束。かおりのラベンダーが入ってます。抱えると、すうすういいにおい。

立派な紫陽花がいたので一緒に。

Img_0059 いつもの紫陽花とちょっと違うかんじ。

紙っぽいというか、布っぽいというか。

しっとりしてるふうなのです。

オールウェイズ2という名前。

赤子の頭より大きいです・・・。

Img_0051 もうすぐ6月も終わっちゃいますね。

紫陽花にまみれた幸せなひとつきでした。

これからしばらく休憩で。

秋にはミナヅキが待っています。いまから楽しみなのです☆

冷静に思い返すと。

年間通してずっとあじさいあじさいいってます。

名残惜しくて、活けこみはずっと紫陽花がらみ。

お客さんに笑われながら。(あ、でも色は毎回変えましたよ・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おでかけ

土曜日。お客様にはご不便をおかけしまして、すみませんでした。

お店を始めてから初の臨時休業をいただいて、出かけた場所は館山でした。

お勤め花屋のときに一緒に働いていた陶芸家さんの、アトリエへお邪魔しに。

Img_0035 cotomotocaさん。

お家を1件、丸ごと自分でリフォームされたと聞いて。

ブログで経過は覗かせていただいていたけれど、やっぱり直接お邪魔したいなぁと、お仲間と連れ立って館山へ。

高速をぐんぐん走ったら、思ってたよりもずっと近くてびっくり。

あいにくの雨でしたが、どんどんお知り合いが集まってきて、とても和やかなオープニングパーティでした。(それと・・・ご飯がたまらなくおいしかったです^^。お祝いに行ったのに、すっかりお客様になってしまって。のんびり居心地が良くて、ちびっこもみんなかわいくて、楽しかった。)

Img_0026 色見本なのかな?

優しい色合いが枝からぶら下がっています。

一枚一枚、かわいい葉の形。

Img_0037 小窓をのぞくと雨に濡れた濃い緑の景色。

ちょっとしたところにも手作りがたくさん。

Img_0028

ギャラリーのコーナー。

Img_0042

Img_0041 ほんの少し、緑を活けるだけで、こんなに素敵。

みんな欲しくなっちゃうな~と、迷いに迷って、ほんの少し、いただいて帰りました。

Img_0043 玄関の壁に飾ってあった花活け。

自然のものみたいに見えました。

せっかく素敵だったのに。

私の写真!ピンボケばっかりですみません・・・。

もっと素敵な写真が、cotomotocaさんのHPに載ってますので、どうぞご覧になってくださいね。

床も壁も照明も。

全部手作り!まねしたいことがいっぱいで、きょろきょろじろじろ、あつかましく写真も沢山撮らせていただいて。

夜も素敵だろうなあと後ろ髪ひかれつつ、早めにおいとまさせていただきました。

あわただしくお邪魔させていただいて、ありがとうございました!

またぜひ遊びに行かせてくださいね^^

驚くほどに近かった館山。

今度はゆっくり、花を見に行きたいなんて思ったりしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

お知らせ

先日より お知らせしておりましたが、明日21日土曜日は臨時休業とさせていただきます。

ご迷惑おかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

・・・こんな時間にすみません。前日のお知らせが遅くなってしまいました。

なんでか今日はばたばたと。

Img_0005_2_2  小雨振る中、おおきなアレンジをお届けしました。

横っちょに写る車。そうです、またやっちゃいました。

大きなものを運ぶときに限って小さい車。

っていうか、わかってんだから小さく活ければいいものを。

またもやぎゅうぎゅうで。しかも運ぶのは私でなく。

ごめんなさい。重かったことでしょう・・・。Img_0012

これは配送の花束。

茶色と水色の組み合わせも、6月っぽい気がして、よく束ねます。

この水色の紫陽花、とてもきれいで、色んなところにお届けしました。

Img_0018 送別の花束にも。chigusa作。

雨が止んで、明るくなった空に似た乳白色がかった水色。

・・・やっぱり紫陽花が好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初夏

Img_0002 送別に。

真ん中あたりの小さな白い小花、浜撫子です。

ぷちぷち咲くのがなんともいえない初夏の花。

赤っぽいふわふわしたのはスモークツリー。

やっぱり今だけの、季節のお花です。

・・・初夏ですね。

ってことはもう春は過ぎてますね。

ここから長いです・・・。もう永遠に暑さから抜け出せないのではないかしらと思う日々が始まります。

お付き合いが長い方々は、私の氷依存病をご存知かと思いますが。

もう始まっておりますのです。

はやばやと、胃を痛めかけながらも、素のまま氷をかじるくせがまた。

誰かに、貧血なんじゃない?っていわれたのですが。(そうなの?貧血の人は氷が好きなの??)

これはただ単なる、氷好き。味が無いのがさらに好き。体が冷え冷えするのが良いのです。

で、寒くなるとあったかいお茶とか飲んじゃう。

暑いの冷たいのを繰り返し。しもやけ治療じゃないんだから。内臓によくないなとわかってはいるのです。

気弱になりがちな夏の自分。せめて体調管理は万全にしようと思うその手に氷を持ってたりするのでした。

季節の変わり目。皆様も、お体どうぞお大事に☆(説得力がまるでない)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

色の名前

花束や鉢物を包むとき、使う色んなペーパーやリボンを資材と呼んでいます。

資材選びはかなり楽しい作業で、ちょっとした買い物依存症のような気持ちになるのですが。

そういうときに、色見本というものを見る機会があります。

資材のカタログに小さく付いてくる、サンプル集のようなもの。

これがなんともいえず心躍ります。

同じ形に切り取られたサンプルがずらーっと並んでいて、おのおのの脇に色の名前が記されています。

色の名前。

絵の具やクレヨンみたいに、赤・青・黄色って書いてあることはまずなくて。

それぞれ素敵な名前がついてたりするのです。

ちなみに最近みた資材の色の名前は、「牡丹・薄藤・アプリコット・萌黄・いずみ・薄荷・空・

らくだ・わらび・銀鼠・青竹・さくら・はなだ・ススキetc...」ってね。

薄荷(ハッカ)なんて、透明な青?水色?白っぽくて、煤けた感じで、冷たい色?

ひといろで表せられないような名前。

もう、なんというか、端から全部揃えたくなりそうな気持ちを必死で抑えて、3色まで・・・いや5色まで・・・。と悶々としながら選ぶのでした。

Img_0058 花の色もそれぞれ。

手にするたびに違います。

水を含んだ生き物だから、なんとなくこないだと違うなと思うこともしばしば。

日々うつろう色も、それぞれにきれいです。

Img_0061 薄荷のような、ラムネのような、透明な水色の紫陽花を入れて、色んな白のグラデーションで束ねた花を、お誕生日にお届けしました。

お誕生日おめでとうございました^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そけい

Img_0057 上ににゅーんとのびてる葉っぱはソケイです。

これ使うともう夏ですねーって気持ちになります。

黄色い花も咲く枝ものなのですが、軸の部分も緑が濃くってきれいで、お水も汚れにくくて、活けこみとかにはぴったりなのです。

自宅であらたまって花を活けることは最近はなくなってるのですが。

以前は枝ものをざっくりと飾るのが好きでした。

細長い、やすーいバケツみたいな花入れをいっつも使って、うんりゅうやなぎや、どうだんつつじを一本だけ。

新芽が生えてきたりして、なんとなく観葉植物の役目もはたしてくれたり。

花より葉っぱや枝ものが好きなのはずっと変わらずに今に至ります。

ちなみにその使い込んでいた花入れは今。

・・・傘たてに・・・ごめんなさい。

しょうもないはなやでございました。

☆お知らせ☆

6月21日土曜日。臨時でお休みいただきます。

ご迷惑おかけいたしますがよろしくお願いいたします。

お届け等、ご予約分に関しましてはご相談くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

満開

Img_0051 先週の芍薬が、定休日明けの今朝、お店に入ると満開でした。

爆発?ってくらいのボリューム。

片手の平にはおさまらないほど。あふれるような花びらと、ふわっとしたいいにおいに、朝からぼんやり。

しゃくやく。もう盛りは過ぎていますが、毎回驚くほどに素敵な開花を見せてくれます。

ちなみに写真のしゃくやくの名前はミス・アメリカ。大柄です。

Img_0050 こんなに花びらを抱えてるのに、つぼみはピンポン玉より小さいくらいなんですよ。

以前は、芍薬って開かないのよねって、言われることも多かったのですが、ここしばらくはそんなことなくなって、「すごいのよ~大きな花で!」って言っていただけるようになりました。

自分達でも、小さなつぼみはあきらめ半分だったりしたけれど、今回のシーズンに来た芍薬は、パーフェクトといってもいいくらい、きれいに咲いてくれました。

やっぱりね、咲いてくれると嬉しいものです。残っちゃったとしても^^;

Img_0052 ガラスの器に観葉植物を。お店に飾る用にとのご希望なので、テーブルに置いても汚れないセラミスで植えつけました。

明るい場所においておいたら、みるみるのびてます。

この器、キャンドルホルダーなのですが、いろいろアレンジしてお届けしています。

素人のワイヤー雑貨と違って、しっかりしたアイアンのスタンド。とってもかっこいいです。

Img_0053 素人はワイヤーでやかんを作成。

Img_0054 取り外せる蓋がおきにいり。

いつもフリーハンドで作っては、いくつも試作して作りやすい形と大きさを探します。

もうちょっと考えて、かわいい形を見つかるといいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

持ち込み

花器の持ち込みは歓迎しています。

お好きな器に似合う花を選んでアレンジますし、ご自宅用にといってくださるお客様にも、良かったらお気に入りの花瓶とか見せてくださいねってお伝えしています。

でも今日はさすがに初の試み。

Img_0047 ご結婚のお祝いに、お客様が持ち込んでくださったのは。

新型の三角コーナーでした。

ようは、あの、いわゆる ナマゴミイレです。

今まで、おなべとか、ポットとか、キッチン雑貨にお花をってのは、たまにお受けしてましたが。

これはお初でした。

でも、いがいとポップな見た目で。材質もポリエチレン?かなにかで軽いし。

ざっくり束ねた花束をすとんと入れただけで、かっこよくなったので一安心。

シンクに引っ掛けるようなフックが付いていたので、壁にかけてみました。

おお!なかなかかわいい?かも。

Img_0045

黄色いスプレーバラ・フレアーと白八重トルコキキョウ、アルストロメリアのグリーンティー。

グンバイナズナにグレコマとナルコユリの葉っぱ。

もうひとつ、黄色いお花はゴールデンクイーン。小さいつぼみの中に、いっぱい花びらがつまっています。細長く沢山のびてるのが花びら。いつみても不思議。

ぎゅぎゅっとブーケ風に束ねました。

☆ご結婚、おめでとうございます☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おおあわて

Img_0040 ばたばたっとお作りした花束。

お勤め花屋だったころは、突発注文が多くて、5分しかないのよーとか、バス来ちゃう前にすぐすぐ!とかいわれながら作る花が得意だったはずなのですが。

・・・なまってますなぁ、私。

あわあわと、ひさしぶりになんだか妙な汗をかきつつ束ねてラッピングして。

でも写真は撮っちゃったり。(撮れちゃうくらいだから、結構余裕だったんじゃって話もあったりなかったり。)

鉄砲百合に白紫陽花。すっきり白花に濃い赤を沢山合わせて。

お誕生日おめでとうの花をお届けしました。

Img_0032 こっちは発送のお花。

お悔やみに。

長持ち花でお作りしました。

紫色のまんまるいのは季節の花ギガンジューム。みるみる膨らんでゆくさまがきれいなお花。

仏様へのお花も、少しだけ明るく、あんまりさみしくないように。

梅雨の中休み。今日は一日、木陰が涼しい爽やかな日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぎゅうぎゅうなのです

完全に使う車選びを間違えた今日。(いや、実はうすうすわかってはいたけれど)

Img_0023 こんなのを。Img_0024

こんなかんじで。Img_0025 ぎゅうぎゅう?

意外とのるものです・・・。

Img_0026 いってらっしゃいませ。

(きっと視界が悪かろうよ・・・。頑張ってください、運転手さま。)

・・・って感じで送り出し。

ふっと気が抜けて、のんびりしてたらこんな時間に。

なんでしょう、一日終わるの早いなぁ。

Img_0028 一足早い父の日にお届けしました。

黄色い百合ってあんまり仕入れないのですけれど。

この黄色いすかし百合はすごく新鮮にうつりました。花びらがね、ぴかぴかしてるのです。

季節のすぐりの枝(おいしそう!)と、草花と合わせて。今週は野の花ウィークです。

Img_0035 こちらは配送のおしなもの。

アンティーク風のブリキの器に多肉を植えて。

ちょこっとプレゼントに植物をってときには、多肉植物はとーってもおすすめです。なんといっても丈夫!

腐らない限りはだめにならないっていうのが、育ててみての実感です。

みどりのゆびがなくっても、きっと平気。

さあさあ、お仕事に戻りましょう~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

梅雨中の花

今日ももわーんとした空気のなか。

ばたばた車を運転して、あちこちへ。

車の中はお花のためにって建前でクーラーをかけてるので、さらさらしていてとても楽で、扉を開けると入ってくる湿気にちょっとうんざりします。

ナメクジに塩、私に湿気。

しおしおどろーんと溶けそうな気持ちを奮い立たせ。

Img_0019 お届けの花束。

上のほうでひょろんとのびてるのはクガイソウ。

トラノオ(ベロニカ)と同じゴマノハグサ科の植物ですが、こちらのほうが丈夫な気がします。

葉っぱもぴんと水が上がり、お花も地味ながらきれいに色づきます。

白紫陽花・白シモツケと一緒にちょっと和風な花束に。

Img_0020

ピンク色の花に埋もれてる小花がシモツケ。

小さなつぼみがぷちぷちとはじけるように開いてきます。

グリーンいっぱいで、目に涼しい花束になりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

花開く

Imgp2968

今朝お届けしました。開店のお祝いに。

昨日遅くに作っておいたのですが、挿したときはつぼみだったのが今朝開いていて、びっくり。

百合が一晩で咲いちゃう季節となりました。

でもま、ぱかっと開いてくれるほうが、なんとなく活きがいいような気がします。まだまだつぼみもあるし、にぎやかになって、良かった。

てっぺんの硬~いつぼみまできちんと開くのに、いい季節なのかもしれません。(ちょっとの湿気がつぼみにはいいみたい。乾燥する季節には、つぼみに霧吹きしたりするんですよ^^)

薄ピンクのこの百合はティアラ。花粉が小さくて、汚れにくいので好きです。

梅雨の晴れ間、なんだか海の匂いが漂う、いい一日でした。

Imgp2966 昨日仕入れた紫陽花の葉裏にいたちびっこカタツムリ。

色んな生き物が切花・鉢花にまぎれてやってくる季節でもあります。

アマガエルとかね、結構来るのです。今年もきっと・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうあきました?

ええと、あのう。

紫陽花の話してもいいですか?

いや、あのですね、今日は鉢花でも切花でも、素敵紫陽花があったのですよ。

昨日、心に決めておいた、「今日は白い花は買わない気味で。」ってのは、どこかへすっ飛んで。

白い紫陽花。鉢植えも白。しかも、お取り置きされてたのを、譲っていただいて。

Imgp2961 Imgp2962

これね、鉢植え。銀河の花火という素敵ネーミング☆

中卸やさんの棚の上にあったのに、見上げてひとめぼれ。もうここまでくると、自分でもおかしいのではないかとも思いつつ略奪。

・・・ええのう(番長さん。こっそり無許可でごめんなさい。)

Imgp2963 切花も白紫陽花をわさわさと。

抱えて帰ってきて、水揚げのちまちました処理も楽しくて。

一番(自分達の)目に付くところに置いて。

季節のお花、しもつけとともに。

Imgp2965 活け込みだって紫陽花たっぷり。

一週間、しめっきりのお店で。お水替えはきっちりしていただけるので大助かりなのですが、やはり水揚げが心配なものは入れづらいなと、毎週もやもや考えながらの活け込みなのです。

でも今週は、どうしても紫陽花で。お水がさがっちゃったらすぐ変えるからって言い訳しつつ。

やっぱり季節の花は特別。みずみずしくて、うっとうしい季節に曇りがちな気持ちがちょっと晴れます。

さて。

昨日はフリマにお越しくださった皆様☆小雨振る中、お荷物になるものをお買い上げいただきまして、ありがとうございました!

今回は時間に余裕もあったので、うろうろする時間もあって、お隣で出店されてたputit*gardenさんで素敵なお買い物もできて、とっても楽しかったです♪

私達の月1の楽しみにもなっております。また来月、(暑いでしょうがね・・・)出店できたらいいなと思ってるので、お近くにおいでの際には、皆様お越しくださいませ〜^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

父の日にも

お花、プレゼントしてみませんか??

Imgp2955 Imgp2958

渋めな苔玉、ご用意しました。

シックなパンダスミレの苔玉仕立てと苔玉を盆栽風にアレンジしたもの。

山もみじの苔玉も涼しげ。秋には紅葉も楽しめます。

Imgp2956 以前もご紹介したパンダスミレ。

ほんとに丈夫。おすすめです。

少しずつですが絶え間なく、かわいい花を咲かせてくれます。

明るいお部屋でも育ちますが、たまには日光浴させてあげてくださいね。

さて・・・明日は月いちのフリマの日なのですが・・・。

また、雨マークでています。

かなりの高確率で雨のフリマ。

明日もびしょぬれ覚悟で出店しておりますので。(実際降ってきちゃえば撤収なんですけど。)

お近くの皆様、遊びに来てくださいね~。

あ。

場所はおゆみ野のミスターマックスです^^

| | コメント (6) | トラックバック (0)

対決☆

まるでゴジラとキングギドラの対決のように。

Imgp2949 去年寄せ植えをお届けしたお客様に手直しをご依頼いただいて。

一年ぶりくらい?にお店に戻ってきたアイアンのバスケットのなかで。

丈夫さでいえば1・2を争う2種類がもう・・・予想通りの戦いを繰り広げておりました。

アイビーとパンダスミレ。暴れ放題でいい感じです。

Imgp2951 アイアンの隙間からも新芽が出てきて。

そのうち地面にまで降りてゆくはず。

そこへ。

これまた丈夫な姫フウロが新たに参戦です。

こうして年を経るごとに素敵になるような植物は、一年草の華やかさはないものの、しぶとく可憐で、頼もしい。

暑い夏も、頑張ってくれることでしょう。

もう少し様子を伺ってから、お客様の元へ。

もうちょっとだけお待ちくださいませ^^;。

Imgp2946 定期便は季節の芍薬をメインに。

今だけのお花。

ちょっぴり贅沢気分です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お誕生日に

ブログを見てご依頼いただきました。(いつもありがとうございます☆)

お誕生日のお祝いに、お花のケーキ。

Imgp2939 いつも上の部分はベリーみたいなイメージで、赤いお花ばかり挿してたのですが、お客様のご希望で今回はピンクも足して。

ピンク色は・・・なんでしょう、桃っぽい感じ?になったかな?。

オレンジ~黄色系にすれば、シトラスフルーツケーキになりますね~。

クリーム色にすればカスタードだし。わはは。おいしそうです。

お料理は遠のいて、もはやまったくだめなのですが、おいしそう!というものには弱いです。(あ、でもグルメなわけではまったくなく。主に雑食です。)

鉢植えも、これからは実のなるものが増えてきますよ^^

Imgp2942 これ。もう貰い手はついちゃったのですが、きれいだったので。

今年最後の山紫陽花かな~。いや、懲りずにまたつれてくるかな・・・。

蝦夷八重紫陽花です。とっても花つきが良くって、わさわさしてます。

花びらがね、ちょっとちりめんがかっていて、子供の浴衣の生地のよう。

Imgp2941 ??伝わらないかな~??

葉っぱもね、普通の紫陽花と違って、ちょっと薄くてつやなしで、細長い。

静かなお花です。

つゆどきに紫陽花、おすすめですよ~。

今日は日中、雨降りで暇なのをいいことに、ご近所花屋さんにお邪魔しました。

ご近所の先輩花屋のルヴァンさんが駅前にお引越ししたのです。

全部手作り!素晴らしく素敵な内装でした!

やっぱりお花屋さんは素敵だなあと、自分を脇に置いて、思ってしまいました。

思ってるよりずっとずっと大変ですけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雨音

日がな一日、しとしという雨音と一緒に。

こんな雨の中、お客様にいらしていただけるのがなんだかうそのようです。

ほんとにありがとうございます。

ここのとこ、なんだか寝ても寝てもまだ寝られそうな日が続いています。

車の運転が不安。なんだかほんとに事故を見るのが多くて。しかもだんだん近づいてきています・・・。

今日は高速道路の料金所で、ばん!という大きな音にとなりを見ると。

追突。

もし、となりの料金所を選んでたら。

ぞわ~~~。

ああ、気をつけなくては。

Imgp2918 chigusa作。季節のお花のアレンジ。

ご自宅用にアレンジをっていうご注文。

おうちにお花、あったらいいですよね。

お花やで買わずとも、庭の花だって今はきれいですし。

っていうと、花屋でしょっていわれちゃうけれど。

部屋に花をって思っていただけることが嬉しいのですよ。

まずはいちりん。いかがですか?

Imgp2932 Imgp2933

どちらも送別に。

6月の送別は、なんとなくみずみずしくて。

門出ってかんじです。

今日はこれにて☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

粗品の日々

小さいものが好きだからか、粗品ちっくなお仕事をままお受けします。

今日はこんなもの。

Imgp2910 手のひらサイズの苔玉とグラスグリーン。

仕入れてお引渡しすればいいのだけれど。

ご予算とかを相談してると、こんなことに。

粗品御所望のお客様、どうぞご相談くださいませー。

Imgp2904開店のお祝い。

新種のトルコキキョウ(とってもきれい!)とダリアの黒蝶。

後ろに挿してあるグラジオラスも開いてくると紫色なんです。

紫の濃淡に惹かれます。あんまりきらきらぴかぴかしてないのに、派手でもあるし、シックにも。今日はお祝い花だったので、華やかに色つきの百合も挿しました。

Imgp2914 これもお祝い。スイトピーが好きなお母さんへのお誕生日プレゼント。

スイトピー。春のものと違って香りはしませんが、花びらのパリッとしたところと、茎の先、つるがくるっとのびてゆくのがとってもかわいいです。

足もとには枝咲きの芍薬。

芍薬、名前がそれぞれとっても素敵です。名前買いしたくなるようなのが沢山。ちなみに今日のは夕映え。

・・・なんだか今日は筋肉痛のようで。肩から背中がばきばきとしていて。

なにしたっけ、と考えていたら。

昨日、友達のうちの子供ちゃん(10キロオーバーを)達を、頼まれもしないのにぽんぽん放り投げて遊んだからでした。だってかわいかったんだもの。

無理のきかないお年頃でございます。痛。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »