« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

嵐の夜に

雷雲と競争しながら、都会へ。

早引けさせてもらってのお出かけは、自分のための花を習いに。

ずっと好きだったウェディングのアトリエへ、ブーケを教わりに行きました。

夏休み、どこへ行くともなく過ごしていたので、ごほうびのようなもの。

ごほうび、という言葉が好きです。目先にいつもちらつかせて、日々を乗り切っています。

空気が揺れるほどの雷の音を聞きながら、じっくりと。

送り主様も、お届け先もない、自分のためだけに挿す花はとても新鮮な気持ちになりました。

苦手なものは、仕事でなくとも沢山あるのですが。沢山に埋もれてなにも見えないほどなのですが。

まがりなりにも花屋?なんです。お仕事こそは、きちんとしたいなと思っているのです。

でも、どんなに心を配っても、もっとできたかな、という気持ちが消えることはなくて。

喜んでいただけたことで、許されるような気持ちになることばかりです。

自信がないことは、よくないこと。

少しでも近づきたいものを、沢山見るようにしています。

小さな花屋、そうそうウェディングのお仕事が頻繁にあるわけではないのに、それでもうちへご依頼いただけることもあって、ほんとうにありがたいことだと思います。

お気持ちに、どーんと笑顔で答えられるようになりたいなぁ、なんて遠くを見て思います。

なので。

少しだけ、気持ちの底に入れられる新しいものを探してみました。見つけられたわけではないけれど。

Img_0606 カラーで流れるラインを出したブーケ。

オフホワイトからほんの少し秋色にかけた色のグラデーションで。

右上にほんの少し見えている濃い目の紫は果物のプルーン。

生の実を入れると、みずみずしくみえるから不思議。

Img_0616  主役はカラーでしたが、この写真の部分がね、もう・・・かわいいとしかいえないんですよ。

用意していただいた花がどれも素敵だったので、作りながらも、ふ、と気が抜けてにやにやしてしまい、ちっとも集中して無いじゃんって自分つっこみを入れながら。気づいたら、確か、3時間以上・・・。

大慌てで帰らせていただきました。ちょっと自宅が遠いことがさみしくなったりもして。でもやはり、都会はまぶしいなぁ、なんて思いながら、びしょぬれで帰宅。

嵐の中のとても贅沢な時間。

間違いなく、ごほうびでした。お世話になりました。ありがとうございます。

Img_0621 なんだか自分のことばかり書いてしまいました。たまにはね、お許しくださいませ。あー、楽しかったです☆

昨日、私がいない間に、お店でも素敵なことがあったようなのですが、

それはまた来週にでも。(ってひっぱってみたり、ふふふ。)

皆様、よい日曜日を^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダリア

猛暑に耐えたダリアたち。

一段と色鮮やかなものが、並び始めました。

もともと春植えの球根だから、今、外でもにぎやかだったりしますが、花市場に並ぶダリアはひとあじ違います。

Img_0554 まばゆいってこういうことなんでしょうか。

光に当たるとなおさらきれい。

濃い色のダリアも好きだけれど、このピンクから薄黄色へのグラデーションのもとってもきれいでした。

Img_0555 chigusa作。

偶然、両方ともにお見舞い用。

お見舞いで、香りの強い百合を避けて豪華めにってことだと、今までは蘭かなあって思っていたけれど、涼しくなったこのごろは、ダリア。

花持ちがいまひとつの評判ですが、このはなやかさにはかえられません。

さて、今日はちょっと早めに。

お出かけさせていただきます。

ふふふ。

あ、その前にお医者さんへも。

湿疹はなんとかおさまりました。

薬ってすごいね。

ご心配かけた皆様ありがとうございました☆

お客様にもご心配おかけして、ちょっと反省です。丈夫だと思ってるのは自分だけだったりします。

体調管理怠らず、楽しい季節を迎えたいと思います^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

cohakoさんへ

配達途中、見つけたお店がcohakoさんでした。

Img_0569_2

こんなところに素敵なお店が!って感激して、配達終わりに我慢できずに寄り道。

古いもの・懐かしいものが沢山の場所。手に取るとみんなほしくなっちゃうよって、帰ってから相方に力説。

二人していいなあいいなあって思っていたところへ、うちへも遊びに来ていただいたりして。とってもありがたいことに、嬉しいお話をいただいて、日々花の小さな手作りのこものを置かせていただくことになりました。

今日は納品へ。

Img_0565 まあるくやわらかい光の差す、明るい場所。

特等席をいただいたようで、恐縮でした。

ちびっこお嬢さんたちにお手伝いしてもらって、かわいくディスプレイ。

Img_0567 Img_0568

窓際の小さなすりガラスのスペースにも。

自分達のお店にあるものたちばかりなのに、場所が変わったら、なんとはなしによそゆきな顔になりました。

誰かの目に、柔らかくうつるといいなぁ。

Img_0572 夏休みを終えて、明日から営業再開のcohakoさん。

なんだかいろんな雑貨も置かれて、さらに楽しそう・・・。

東京には素敵なお店や場所が沢山あるけれど、お出かけ下手な私は、楽しかったことと同じだけ、くたびれ気分もお持ち帰りしなくてはならなかったりします。

自分達が住んでいる場所に、素敵なところがあると、本当に嬉しいです。

できればいつか、日々花もそういってもらえる場所になりたいなあ、などとぼんやり思いつつ。

素敵☆じゃなくても、誰かがほんのり和む場所になれますよう、これからものんびりと。

cohakoさん。

http://cohako.com

| | コメント (2) | トラックバック (0)

つるつるぴかぴかのもの

つるつるぴかぴかのもの

市場で見付けた瞬間に、相方が最後のひとたばをしっかり握ってました。
 
お初で連れてきたお豆。
“ルビームーン”
何豆かは?わからないのですが、とにかくツルツルピカピカ、ルビー色。
 
…キミは本物ですか?
 
 
そして、一緒に写っているのは、ビバーナムティナス。
こちらも負けず、ぴかぴかで。
 
…キミも本物ですか?
 
なんで自然にこんな色や質感になるんだろう?って、まじまじと見てしまいます。
 
ビバーナムなんて、光に当てるといろんな色になるんですよ〜。
 
写真が携帯なうえに、夕方で全く魅力が出ないのが残念です(;_;)
ぜひ、実物を見に来てほしいです。
 
なんて、ちゃっかり宣伝をしちゃったりして。
 
 
おまけ
 
ルビームーンにお花が咲いてました。
 
なんだか得した気分♪
 
 
今日は、chigusaでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つれづれ

Img_0538_2 赤い色はヒマの枝。

ヒマ。不思議な枝ものです。

出回り時期もそんなに長くない?のかな。

つぶつぶの実が、木苺みたいです。

市場では、もうすっかり秋の花ざかりです。

ここのところかなり涼しいので、あんまり違和感ないのですが、

毎年のこの時期は、ぶり返す暑さと手にする花との、季節感のギャップに少しやられます。

秋の花を汗だくで活けたりね。

あんまりかわいそうに見えたのか、活けこみ先で、お茶を出していただいたりして。

今年の夏は、へなちょこなことばかりでした。

でもまあ、なんとか乗り切って。

今週は、ちょっとだけごほうびウィークなのです☆

ふふ。

浮かれてたら。

今朝おきると、両腕になんだかぶつぶつと湿疹・・・。

やな予感。

これは・・・また・・・じんましん???

うわぁ~・・・。

薬塗って、飲んで、早く寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あれ・・・?

たまにはこんなことがあってもいいのかもしれないんですが。

仕入れたお花が少なかったのか。それともちょっとは売れたからなのか?

夕方、切花を 並べ替えたら、ずいぶんとさみしいお店になってました。

ん~???

今日も明日も雨だからって、なめてたかもしれません。

あと、秋の花がちらほら見え始めたのにうかれて、地味なのばかり連れ帰ったからかも。

渋好みのお客様、どうぞおいでください^^;

華やか花のご用命、あのう・・・水曜日までお待ちいただけると、よりいいかもです。

ほんと、つくづく仕入れるって難しい・・・。はぁ。

Img_0544_2 お供えアレンジ、chigusa作。

秋の花と入れ替わるように、トルコキキョウはもうすぐ旬が終わるそうです。

夏中お世話になりました。バラよか沢山並べた気がします。なんだか名残惜しくて、もうしばらくは連れ帰ることもあるかも。

Img_0545 お祝花。

お届け先は近かったので、えっちらおっちら、担いでいったのですが、

ラーメン屋さんはなんと開店を待つ人達でけっこうな行列!

いつものおおざっぱで、抱えた桶から水をばんばんこぼして運んだので、

なんだかびしょぬれで、恥ずかしかったです。

つぼみの花ばかり挿したぶん、いまひとつ地味ですが、2~3日でぱあっと開いてくる予定です。きっと長持ち、しばらく華やかが続くと思います☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お土産

Img_0541 青森土産のレトロな飯ごう。

あちこちさびて、いい感じです。

親指くらいの青りんごも沢山。

木から直接収穫してきたそうで、とっても固い!なんだかプラスチックみたいです。

つやつやがかわいいうちに、嫁に出したいと思います。

おそろいくらいの大きさで、多肉植物をひと芽ずつ苔玉に仕立てました。

おそろい☆って並べたら、思ったより全然小さくて、ほんのひと芽。小指にの第一関節くらいの大きさになってたみたい。

でもね、これだってちゃんとそだつのですよ。

しっかり根づかせるために、切り穂にしたものを数日干すのです。

そうすると、切り口は乾いて、ほそーい根っこが出てきます。

それからくるんだり植えたり。ひと手間ですが、けっこう重要。

これをしないと、腐りやすいです。

くるんだあとも、なるべく乾かし気味で。ちょっとしわしわってなってから、一気にお水をあげると、ぷりぷりにもどります。

あとはたくさん日に当てて。

当分楽しめるちびちび苔玉です。

Img_0504 Img_0505

これは挿し穂を干してるところ。

窓際に沢山干してたら、ガーランドみたいでかわいかったです。

これはこれでいいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二番花

涼しいって素晴らしいですね~。

もう、風は秋風でした。

こんなにすごしやすいと、いつもの何倍だって働かないと!って気になります。

・・・気だけです、ごめんなさい。

でも、今日は鉢植えのメンテナンスをこつこつと。

このくらいの陽気になると、庭いじりもしたくなりますよね。

よね?

夏の間、控えていた鉢植えの仕入れ。もう少ししたら、秋らしいものを沢山並べたいなーとおもいつつ。

一番暑い時期を乗り越えて、今並んでるものたちも、ずいぶん元気になりました。

これからきれいにいろどってくれそうです。

ま、もとから地味な花ばかりではあるのですが。

そんななか、 嬉しい一鉢。

Img_0533 一鉢だけ売れ残っていた、茉莉花。ぱぱって咲いたあと、いっこうに花の気配がなかったのだけれど、ここへきて。

沢山の花芽。

わー☆

あと2~3日かな。またきれいな白花、見せてくれると思います。

Img_0534楽しみ^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋…?

秋…?

ゆっくり休ませていただきました。
chigusaです。
 
青森は、最高気温が21℃だったり、空にはたくさんトンボがとんでたり、稲穂が風で揺れてたり…
一足早い“秋”を感じてきました。
 
ほんの少しおみやげ。
姫りんごです。
 
 
そういえば、昨日は千葉も雷がすごくて、ちょっと停電になったらしくて…
 
ぷっ( ̄ー ̄)
 
誰か、青森で雷雨にあった私のことを笑ってませんでしたっけ?
 
 
さぁて!
また、あらたな気持でお仕事はじめますか(^^ゞ
 
みなさまよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自由研究☆

一人だと、ぼんやりは二乗になるようで。

今日は一枚も写真がとれなかったのは、何の理由もなく、私のぼんやりのせいです。

ふ。

あれもこれもやろうとおもうと、ひとつも終わらないことも、ここへきて悟りました。(遅)

はぁ・・・。

そんななか。

昨日の最後のお客様は、ちびっこふたりとおかあさん。

夏休みの宿題用にと切花をお買い上げいただきました。

なにをするの?とたずねると、切花の長持ち実験!とのこと。

ほぉ~。すごいねちびっこ。

どれが長持ち?と聞かれたので、長持ち?なら菊だよとお答え。

あ、でもね、菊、あんまり長持ちしたら、夏休み終わっちゃうかも。

ということで、スプレー咲きのバラを。

頑張ってね~とお渡ししながら、何の気なしに、実験内容を聞くと、色んな水の中に花を活けて、どれが長持ちかを調べるそうで。

「どんな水にするの?」と重ねてたずねると、

「ただのお水と、栄養剤を入れた水、お砂糖入りの水、十円玉を入れた水、あとお醤油!」

?!

なんですと??

お醤油を入れた水で、お花が、長持ち・・・。

・・・したらすごいね。発見だね。

その実験結果、ぜひともご連絡ください☆

・・・小学男子の夏休みっておもしろい~。

花屋としては、醤油水につかる一枝のことを思うと、若干複雑でもありますが。

いいの。その中できれいに咲いた花のこともきっと思い出になる?でしょう?

うちのベビーロマンチカ。頑張ってくれることでしょう。

ふ。

ちびっこのみなさま。

☆良い夏休みを(宿題頑張れ~)☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダラダラ〜(^q^)

ダラダラ〜(^q^)

こんな遠くに来ても、紫陽花馬鹿。(漢字ばっかりだとカッコイイ?)
 
よだれが出るほど欲しいです。
 
いやいや、こんなところで警察のご厄介になるわけにはいきますまい。
 
それにしても綺麗です。
陽気のせいですかね?
 
関東だと湿気&暑さで、なかなかこんな感じになりません。
 
 
ブラブラしてたら、可愛い外壁の家、見つけました。
紅葉とツバメと福寿草?かな?
chigusa

| | コメント (0) | トラックバック (0)

晴れました!

晴れました!

chigusaです。
 
夏休み最後の日。
やっと晴れました〜♪
 
…右半分が(;_;)
 
そして、私が帰る方は左側。
多分、雨、降ってます。
 
 
左から雲が来る前に、ちょっとお散歩してこよ〜っと。
 
では(^-^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青森帰省中のうちのchigusa姉さん。

自称雨女なのですが、今年もやっちまいなすったもようです。

年に一度のお里帰りで、大雨洪水警報・・・。

・・・ぷ。

たぶん、金曜日に青森中の雨雲をつれて帰ってくると思います^^

ま、せっかくだから、のんびりしてきてね。

たしか、去年もそうでした。雨雲とともに本州北上、帰宅と同時に千葉雨模様。わはは。

きょねん。去年といえば、私も、お留守番中に、自分で閉めたお店の扉の鍵を溝に落とすという、残念な失敗をしたのでした。

すっかり忘れてたのに、今日、電話をくれた人に「今年は鍵を落とさないようにね」と優しく釘を刺され。は!と。もうあれは二度とごめんです。

一人でお店番だよ、と言ったら、あちこちから電話やメールが。

心配??

そんなばかな。

いい年ですからって、言うのもはばかられるほどのお年頃ですよ。

だーいじょうぶです。鍵かけて配達だって、行けちゃってますよ。

ご心配なくー。

ま、暇でしょって、気にかけていただいて、嬉しいです^^

ひとりのときにこそーと、大かたづけ、試みたら、おお散らかしになってしまった今日。

なんとか姉さんが帰ってくるまでに元に戻さねば。

Img_0531_3 usamamaさんからいただきもの。

いっつもかわいー☆と胸躍るおしなものをありがとうございます^^

あんまりかわいかったから、行水させてみました。クスミスも浮かべてスイカ風。

しばらくお店に飾らせてくださいね。

こんなんして遊んでるから、かたづかないのね・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

やっぱりね(T-T)

やっぱりね(T-T)
どうも。
夏休み中のchigusaです。

こちらの川はとてもキレイで、ほ〜ら、鮎が泳いでるのが見えるでしょ?

…って、見えません(;_;)

ごぅごぅと流れてます。

今、大雨洪水雷警報が発令中です。
朝から電気がついたり切れたりしてます。

そりゃぁ私は雨女ですよ。それにしたって酷すぎやしませんか?

『海に行って、流木やら、シーグラスなんか拾って素敵な夏休み〜♪』なんて思ってたのに…。

はぁ。

今年はなんの土産もありません。トホホ…。


千葉のお天気はどんなかなぁ?
お店ではmasakoが一人でおりますので、みなさま遊びに行ってやってくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クレマチス

どうしても、と思って、連れ帰ったクレマチス。

用事ないかもよ~ととがめる自分もいたのですが、振り切って。

短いし、お店の肥やしになったら・・・と不安でしたが、なんとかあちこちへ。

Img_0526 お供えに。なぐさめになるような花をといわれて束ねた花に一枝挿し入れました。

日持ちといわれると、ちょっと心配な部分もあるけれど、季節の和花にどうしても目がいきます。

お世話しだいでは、結構もつのですよ。ちゃんと小さなつぼみも開くし。

華々しさからかけ離れて。たたずまいが静かで、いいのです。

おだやかな気持ちになれる花達。

おうち用には、ちょっとでじゅうぶんですって、言ってしまうのですが。

花束にだって、メインではなく、アクセント。

たまーに、うっかりそんな花ばかりになってしまうこともあります。

店中、アクセントだらけ。

売り上げを作れる花を仕入れなさいと、その昔よく言われました。それが一番あたりまえで大切なこと。いやというほどわかってるのに、実際はついつい気分先行。へなちょこです。

へなちょこのまま、どこまでいけるかなぁ。それとも、だんだん変わっていけるのかな。

ヒグラシの声を、この夏初めて聞きました。もうここからは夏の名残です。

だらだら汗をかきながら、心は秋へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

留守番開始です^^

今朝。

ちぎれた葉っぱを、「幸せになれるよ~」ってもらっ たのですが。

深い意味なく渡されたに違いないのですが。

ちぎれた葉っぱなのに、なんとなく捨てられず^^;

や、そんなね、物欲しそうにしてるわけではないのだけれどね。

ぽいっと捨てるってぇとなんだか、ねぇ・・・。微妙なこころもちなのですよ。

で。

Img_0519_2 こうなりました。

ぷちぷちゼリーにアナベルと葉っぱ。

ま、枯れるまでここで。まっとうしていただこうかなと。

ちなみに横にあるのはクスミスたち。おもちゃメロン?いやいや。

きゅうりの原種だそうです。いろんなかたち。お部屋に、テーブルにころころと転がしてみてください☆

昨日今日と、急なご注文をいただきました。

あわてて寄せうえ。

あるので、まかなうのって、どうなんでしょう?まあ、ちょっとずつしか置かないうちがわるいのですが。

なんとかかっこよく。長持ちで。性質も違いすぎると一鉢の中でけんかするし。

うーん、と。いろいろいろいろ。かんがえかんがえしながら、えいっと納品。

もすこし余裕いただければなあ。よりよくできたかも、と反省。

皆様、ご注文はお早めにお願いできると、ありがたいです・・・。

あわててとった写真もみなピンボケ。なんだか今日はカメラも調子悪です。

相方に撮ってもらった活けこみ写真でお茶を濁させていただきます。

Img_0513 もさーん☆

緑オンリーの活けこみ。

暑かったので、さわやかに。

定期の花達。いつごろから、秋花にシフトしていいのやら。

もう少し、夏かなぁ・・・。

市場帰りの朝の海岸通り、今日はトンボだらけで。いやがおうにも秋を感じました。

幕張の海沿いは、トンボが多いのです。高校のグラウンドに、うえ~ってくらいとんぼがとまっていて、秋口の体育の授業、ちょっと嫌でした。

なんてことを思い出しつつ。

☆お知らせです☆

明日から金曜日まで、相方帰省の為、私一人営業でございます。

急の配達、お受けできなかったり、配達でお店を留守にすることもございますので、どうぞよろしくお願いいたしますー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スコール

配達に行ってた相方が、しっとり濡れて帰ってきました。

なんでもお届け先方面は土砂降りで、「ワイパー効かないくらいよ!」と。

だってものすごい晴れてたよ。

Img_0508 これ。

お届け前に撮った写真です。

まぶしいなって思いながら撮った写真。

ぴかーって晴れてたのに。

??

って思ってたら、土砂降り、今度は自宅方面で。

雨好き家族からのメール。(よほど暇とみえます。)

「雨がすごくて店から出られない。」とな。

えー。

まったくの通り雨、ほんの2~30分の出来事らしいのですが。

スコールだスコール。ここは日本じゃないのではー。

そんなことぼんやり思ってるうちに、店前でも雨が降り始めて。

ざあっと、ほどよくあたりを湿らせて、また日がさしました。

夏ですねぇ。

でも、確実に近づいてきてる秋の気配。

夕方の風はほんのり涼しさが・・・ある・・・ような。

あとちょっとです。もう少し、頑張って夏、乗り越えましょう。

Img_0512 ワイヤーのちびっこマルシェかご。

手のひらに、ふたつ乗っちゃうくらいに小さなかごです。

八百屋さんに行くときに、おばちゃんが持ってたらいいなーってことを考えながら作りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花火

連日夏らしく。

開き直って夏ならではの楽しみを。

今日は花火大会があって、きっと道も混むからーなんて理由をつけて。

早めに帰っちゃったり?する?

いやいや。閉店までは意地でもー。

うちへ帰ると、お盆らしくお客様が多くて。

昨夜は浴衣のちびっこが。

子供浴衣のかわいらしさ。ふわふわ帯の愛らしいこと。

いいねえと言うと、嬉しそうで。手持ちの花火で遊びました。

なんていうのでしょう、あれ。

線香花火みたいな、基本的な。もち手が鉄でできてるやつ。

あんまり色も変わらない地味目な花火ですが。

ぱちぱちばちばち、景気の良い火花が散って、ちいさいころから一番好きでした。

(ちなみに二番はドラゴン!じゃーじゃー吹き出るのが好き。)

服に染み付く煙のにおいも、夏らしい。

折り紙して、お絵かきして、スイカ食べて。

楽しかったね、遊んでくれてありがとう☆

また来年ね。

Img_0483

開店のお祝に。

ふんわり開くキャラメルアンティーク入れました。

和食のお店なので、ほうづきやススキみたいなのとか。ちょっと秋も入れまして。

茶色の花はトルコキキョウ・ダブルミニブラウン!

Img_0470_2 ぱりぱりした花びらがとっても長持ちです。

濃茶がシックで大好き。

ダブルミニシリーズがあって、白もピンクもパープルもラベンダーも。

どうやらほとんど仕入れたことがあるもよう。

おすすめのトルコキキョウです^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おやつ

おやつはかかせませんの。

Img_0450 ひさびさに(たぶん、10年くらい食べてなかった。)

がりがり君です。

あっついからか、どんどん溶けていくので、味わえないのが残念なところ。

でも、おいしかった。

Img_0473 おやつたべたべ、活けこみの準備を。

Img_0474 今日はつぶつぶゼリーに活けてみました。chigusa作☆

Img_0475 Img_0478

ガラスにいろいろ。

ざっくり作っておいて、さあっと設置して帰る作戦なのです。

昨日からお盆で、行く道のあちこちで盆踊り。

昨日はね、ドラえもん音頭を聞きながら帰りました。

なんとなく口ずさめた自分にびっくりです。

にぎやかな縁日を横目に。

素敵な浴衣のお姉さん達を横目に。

今日もお仕事に。

夜の活けこみ、混んでるとお邪魔なのでいそがなきゃ。

Img_0469

季節の枝ものカクレミノ。

ずっと欲しかったのです。

マットなつやにうっとり。

ではでは。これ持って、行ってまいりますー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アフロ

アフロが店にやってきました。

Img_0458 Img_0459 Img_0464 Img_0466

ふふふふふ。

もりもりしています。

バスケットボールより、大きいです。

頭にかぶれるくらい、まさにアフロです。

え?

私、またやらかしましたか?

ええ。

そうです、あじさいですよ。

グリーンのアナベルです。

ぱりっとしてるから、もうだいじょうぶ。しなしなしません。

水揚げも良くて、長持ちです。

ドライにもなりますよー☆

おすすめです^^

世の中お盆だというのに、こんなにのんきですみません。

少しはお仕事の写真も。

Img_0451 Img_0457

お供え用の花達。

贈り物だったので、洋花中心ですが、

菊だって、(うちにしては)たんまりあったので、色々お作りしました。

さすがに写真に残しながら、というわけにはいかず。

たまにはばたばた花屋になったりもするのよ、ということで。

普通の仏花。作っても作っても足りないよ!のお勤め花屋時代をほんのり思い出しながら。

お盆が始まって、いよいよのんびりは加速をましそうで、ご予約、ぽつぽついただいてる以外は、がらんとした街です・・・。

車も、びっくりするほどすいていて、うっかりスピード出しすぎてしまいそうです。

こんなときこそ安全運転で。

みなさま、良いお休みを☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひぐらし

急に涼しくなったとはいえ。

まだ秋のせみは鳴いておりません。

ひぐらし。

ツクツクボウシ?

が、鳴かないと、夏は終わらないですね。

ジイジイ鳴いてるのに気づくたび、耳がヒグラシを探します。

まだ鳴いてないみたい。

ずいぶんと、朝・夕方の空気が爽やかになってきて。

今年もなんとか乗り切れそうです。

夏。

いつになったら好きになるのでしょう。

名残惜しくなるなんて、想像つかないけれど。(だって、夏が来ると思うと、春から気が重いのです。)

久しぶりの人にも、「暑いでしょ。汗だくで、弱ってるでしょ。」って言われまして。

うんまあ、そうね。でも、今年はまあまあ良かったよ。

大丈夫。

もう少し、頑張れそうですよ。

花だって、去年より、ずっと持ちがいい気がします。

なんでかな。不思議です。

Img_0446 お届けアレンジ。

ぴょんぴょん飛ばしたのはミニクルクマ。

夏には夏の花があります。クルクマもそう。

しっかりの茎で、長持ち。ミニは特に持ちがいい気がします。

今日はバラもつれてきました。お盆で菊をはじめとした和花のお値段が高めな分、バラがとってもお安かったのです。なのでとってもお買い得。

夏のバラは花が小さめで、色も少しぼんやりしてみえますが。

去年も言ったけれど、その小ささも、色も、夏らしさといえるのかな、と思います。

鮮やかな花と同じくらい。そのときだけの花として。ちゃんときれいと思える花です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネロ

大好きなネロ。

濃い赤の、ナデシコです。

今週はずっと効かせ色はネロの深い色。

Img_0430_2 お祝アレンジchigusa作。

シックで豪華に。

ひもケイトウのえんじ色も。

紫とあわせて、涼しそう。

活けこみも。

Img_0434 ちびっこテーブル花。

ゲーラックスの丸い葉をくるりとして、中に花をひとかけずつ。

気分は仕出しのお弁当屋さん。

この赤い色がナデシコのソネット・ネロ。

今日はネロで活けこもうってことでネロだらけです。

Img_0436 Img_0437 Img_0438

小さな花をあちこちに。

お届けにあがった相方は、喫茶店のお客様に、「お花活けるの上手ね~」といわれたそうです。

喫茶店の従業員さんと間違われてるみたいです。

Img_0443 エントランスはグラジオラスとひもケイトウ。

季節の緑は風船唐綿でした。

ほんの少しの秋。

暑さが和らぎますように、の願いをこめて。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

酷暑日

Img_0415 お祝いに。

大きな寄せの苔玉をお作りしました。

注文主様のご希望とはいえ。

大きすぎたかな?

Img_0417 どーん☆

大げさに言うと、ハンドボールの球くらいはありそうな・・・。

ソフトボールよりか、うんと大きな。

もう、重!重!っていいながらの苔貼り。

できあがりはもはや、キングオブ苔玉って感じで。

でもね、内容は、お日様大好きなオリーブとパンダスミレとつるコケモモで、丈夫さ限りなしって組み合わせ。

一抹の不安は、育ちすぎやしないかしら?ってことです。

その際にはぜひお知らせいただければ。作り変えますのでー^^

☆おめでとうございます☆

さて。

暦が秋に変わったとて、まだまだ暑く。今日は酷暑日となったそうです。

せめて元気なお花をと、どんどん使う花。

姫ヒマワリです。地味だけどしっかりもの。

いいものは、葉っぱもつやつやなんですよ。

明るいオレンジの花色は、なんにでも合わせやすくて、この時期大活躍です。

Img_0423_2 明るくおまかせの花束。

こんな風な、あんまりやらない組み合わせも、この季節ならではです。

でもね、この花束にも・・・。

紫陽花馬鹿(あ、なんか画数が多くてかっこいいー?)を自負する私達。

きっちりミナヅキ入ってます。左の奥に、白緑のぷちぷち。さわやかです。

今日もね、市場にて白紫陽花(!)という誘惑に、負けそうになりながら、結局いただかずに帰ってきたのですが。

まだちょっと後ろ髪を引かれてるのです。

紫陽花で白で・・・。もう、間違いなく素敵に違いない。

世の中はお盆というのにねー。

あ。

菊?

菊はね、もちろんもちろん、いろんなの、ございますよー☆

素敵色、いろいろ。どうぞご覧くださいませ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末

日曜日のお知らせです。

おゆみ野のフリーマーケットへ。またお邪魔します^^

いろいろこまごまお持ちしますが、今回は切花も少し。

長持ちそうなのを見繕ってお持ちいたしますので。

夏の花飾りも、いいものですよー。

ご依頼いただいていたお品物たちもいろいろ。

のぞいて選んでいただけたらなと思いますので。

usamamaさん☆もしお時間あれば是非^^

(あ、もしいらっしゃれなくとも、ご注文いただいておりますお品物はお取り置きしますのでご心配なく☆)

取り急ぎ、ご連絡まででした。(いっつもばたばた。すみません!!)

さてもう少し、お仕事です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夏雲08

昨日の雨で、すっかり空気がきれいに洗われて。

今朝、市場へ向かう車から見た空は、この夏一番というくらいきれいでした。

配達であちこちでかけてた昼間も。

前も後ろも、右も左も。空全部。全方向から、真っ白い入道雲があふれていました。

夏らしさ全開。

海岸沿いの道を行く人たちも、なんとなくリゾート風で。海パン一枚で犬の散歩のおじさんなんかも。そこの道じゃなければ、通報されちゃうよーって格好で。

暑さにぼんやり。今日は失敗も色々。

バッテリーをあげたりね・・・。

Img_0421 花束。かっこよくのご結婚祝いに。

濃い色、渋色、いろいろで。

Img_0419 おめでとうございます☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日々びっくり。

Img_0410 発送の花束。chigusa作。

お花はほとんどお客様のセレクションです。

いつも落ち着いた花合わせのお客様。じっくり時間をかけて贈り物を選ぶのって、いいなあと思います。

昨日、ちょっとびっくりしたことがありました。

この花束にも入ってる、茶色のぷちぷち。

Img_0414 これ、なんのお花だと思います?

秋の花、ワレモコウって思いませんか??

私達、二人して、ずっとそう思っていたのです。

初めて仕入れたときに、伝票にワレモコウって書いてあったからでもありますが、昨日それが違っていたことに気づきまして。

も、ほんとにびっくり。10年やってて気づかなかったことにもびっくり。

普通にお客様に説明してたことが申し訳なく・・・ここで自白でございます。

「普通のワレモコウより長持ちですよー」って。「ドライにしてもぽろぽろしないしー」って。

ああもうお恥ずかしい。嘘ついてました、すみません!

ほんとの名前は、エリンジューム・セレナータでございました。

エリンジュームって、青くてとげとげした、夏にとってもお役立ちのお花です。

この花とは似ても似つかない、今になっても不思議な気持ちです。

でも!ちゃんと調べたら、どれもエリンジュームって書いてあるし!

まだまだ知らないことばかりです・・・。

今日は反省文でした^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その後

chigusa姉さんがこつこつ作っていたこれ。Img_0278

その後どうなったかといいますと。

Img_0374 こんなことになりました。

珈琲屋さんのショウウィンドーに。

今回は一から全部chigusa作です。

ちょっとよく見えませんが、シーグラスやちぎった和紙でこまかーくアレンジしてあるのです。

器からオールハンドメイド。それが一番いいってことではないけれど。

当たり前のように、資材屋さんには素敵なものが沢山揃っていて、そこで選んだものを軸にすれば、もっとあっというまに、もっときっちりしたディスプレイができるのは、わかってはいるけれど。

せっかくのご依頼。作れるものは作っちゃえの精神で。流木を組んで和紙を貼って。葉っぱを染めて。あーでもないこーでもないと考えて。

結果。

小さな、ガラスのスペースに、やわらかい夏らしさがたくさん。

夜のほうが、うすぼんやりとして、きれいかも。

さてこちら、四季の移り変わりに応じて、模様替えの予定です。

次は秋バージョン。

今度はどんな感じ?

花屋の秋支度。今から始まっていたりします・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花火です☆

今日はあちこちで花火大会があるそうです。

今晩飛行機に乗る方は、空の上で、打ちあがる花火を色んな場所から見られますね。

店前は水を打ったような静けさでしたが。

いろんなことをこつこつと。

Img_0393 ウェディングのお祝に。

サンプルで置いておいた教会を使ってと言っていただいたので、ちょっと楽しく。

Img_0403 Img_0399

足もとに苔をしいて、なんとなく背中に宮崎駿の気配を感じつつ。

・・・そのうち巨人兵とか作っちゃったりしてね。(ジブリはラピュタが一番好きなもので。)

happy weddingのカードにも一工夫。

Img_0404 ハートモチーフの鍵をおまけに。

ハートなんて、柄じゃないけれど、ウェディングは特別です。

ちなみに後ろの?な物体は、頂き物の貝殻に余ったテマリソウを詰め込んだもの。いくつかテーブルに転がってます・・・。

さて、今日はいいかげんもうお客様も来ないでしょう~。

花火、見に行っちゃいましょうかね☆(あ、でも混んでるの苦手なので、遠くから。)

今年は千葉で、ゆっくりです。

今日はあんまり暑くないし、楽しめそうですね。

皆様も、よい花火を^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

葉月

Img_0366 発送の花束、chigusa作。

アンティーク紫陽花入ってます。

この紫陽花は輸入物ですが、今、あちこちで立ち枯れかけてる紫陽花たちも、結構素敵なアンティーク具合です☆

配達中など、車の中からついついよそ様の紫陽花に目を奪われます。

来年のために、剪定をする際には、どうぞ一言お声をかけていただければ・・・なーんて。

お店にも、古株の紫陽花が、だんだん色を変えてきています。

目に付くたびに、にま〜っとこみ上げてくるのをおさえつつ。

ゆるやかに変化して、その時々に応じた色になって。変わっていくことも悪くないなーと、紫陽花をみるといつもそう思います。

Img_0359 小さなお祝いの花束。

今日はいつにも増して、小さなものをいろいろ作りました。

冷房の効いたお店で、丸くなる背中をときどき伸ばしつつ。

じーっと集中していたら、ふと鏡を見てびっくり。

左のまぶたがえらいこと腫れてます。

???

なんとなくそういえば?かゆい?かも。

どうやら蚊にさされていたようです。ぱっとみは軽くお岩さんのようです。

気づけ私。

Img_0370 今週のちびブーケはクレマチス。初雪草に、長持ち花のマムをひとかけ。

人差し指の長さくらいで作ってあります。

これをお届けする喫茶店のお隣はうっそうとした神社で、先日は裏口で作業していたら、がさがさっとくろーい生き物が。

・・・でっかいカブトムシでした。虫が苦手な人にとっては、カブトムシもクワガタも、

ゴ○○○といっしょのようなもので、びくびくしながら納めてきたのでした。

8月が始まりましたね。

8月、と耳にするだけで気が遠くなりそうです。せめて葉月ですねぇと、言葉で暑さをごまかしながら。

皆様もどうぞお体ご自愛くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »