« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

余談

今朝のこと。

朝ごはんのついでにお昼のしたく。

おべんとうをつめていたら、前を通るおばあさんに「これも持っていきな。」とみかんをてわたされ。

おべんとうをくるみながら、気が向いてお茶を水筒につめて、忘れていかないように玄関へおいておいたら母が。

「あんた、今日はどこぞへ行楽へ?」と。

おべんとうと水筒とみかん。

確かに、ピクニックのようでした。

ま、そのまま逃亡することなく、お店へ。

でも、そんなことを話していたせいか、なんだか行楽気分はぬけず。

朝からお茶の時間。

Img_1050 午前中はひとりで留守番だったので、よりのんびり。

お誕生日にもらった水筒がやっと活躍しだしました。

いちいちお茶を入れなくても、ちょこっとずつ熱々のお茶。

ぜいたくです。ありがとうね~。

Img_1055 いつもの喫茶店のテーブルへも、秋色の花を。

整列してるとなおかわいい☆

Img_1056 深い色でお届けです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

檸檬

Img_1026 レモンの木がね、お店に一鉢残っていて。

毎日出したり入れたりしてるうちに、大きな実がひとつごろりと落ちてしまって。

もったいないなってずっと、レジ脇においてあったのです。

黄色系のアレンジを作ってるときに、ふと。

入れちゃおう、と思いたち、半分に切って、串を刺して、爽やかな香りのアレンジになりました。

同じレモン色の花は、マリーゴールドのバニラ。千葉の草花園さんが作ったしっかりもの。

ころんと丸い、もうひとつのレモン色はバラ。以前ブーケに入れた、ジャンヌダルクが偶然市場に出ていたのです。ほこっと開いて香るバラ。とってもきれい。

バラとマリーゴールドとレモンの香りが混ざって、挿しながら、アロマテラピー効果。

リラックスアレンジです。

まだ暑い時期からずっとお店にいたレモン。ずっと緑色だった実は、今になってどんどん黄色く色づいてきてます。

お持ち帰りいただいたお客様のところでも、いい色になってるといいなあ。

以前勤めていた花屋のお客様に、檸檬さんという方がいらっしゃいました。

毎回領収証を書くときに、字が間違っていないか不安でしかたがなくて。2回に一度は思い出せず、ひらがなで書くのが恥ずかしくて、お会計お願いしてる間に、携帯でこそーっと調べたりしたものでした。

今はきっと書けないかも~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

秋色ケーキ

Img_1024ケーキも秋バージョン。

下に敷いたのはスモークツリーの葉っぱ。隠れちゃうのがもったいないくらい、紅葉が進んでぴかぴかの葉です。

祝30才のプレゼントにお届けしました。

3のローソクついてます☆wellcome 30's☆^^

久しぶりにすかーんときれいな空の一日。

ひなたにいると、干された布団みたいに、あたたかくふくらんでゆくようでした。

しばらくしっとりとしていた鉢植えたちも日差しのおかげで、ぐんと元気になったような気がします。

Img_1038 濃い色たっぷりでお祝アレンジ。

ダイヤモンドリリーが素敵な季節。

ぎゅぎゅっとつめて、沢山挿しました。

まとまると、きらきらも倍増。

お届け先で、「この花光ってるんです!」と聞かれてもいないのに力説。

Img_1043 オレンジ色の照明に反射して、とてもきれいでした。

色も沢山。季節のおすすめ花です^^。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雷雲

Img_0976 ずっと前作ったアレンジが気に入っていて、ちょこっとお知らせのミニチラシなどに写真を載せていたので、たまに「こんな感じで」というご注文をいただくことがありました。

それが、今となってはなかなか市場に出てこない花が入っていて、まったく同じものが作れないということが何回か重なり、反省しきり。

色合いだけは同じにという幅を利かせたご注文でお作りしたアレンジ。

本当はまあるい菊は、シルキーガールという淡々ピンクの菊が入るのです。

シルキーガール。

もはや幻だったのか?というほど見られない菊。

どこかにはあるのかなー。

なんだかさみしい気持ちにもなる菊のシーズンです。

それでも、また新たな色形の菊がならんで、下がったテンションも上がり、こんどは選びきれなくて、途方に暮れる始末。

贅沢な悩みです。

今朝、市場からの帰り道では、あんなにすっきり青空だったのに。

夕方からは黒雲がもくもくしてきて、雷雨になってしまいました。

なんだかばたばた落ち着かない一日。

明日はもう少しゆったりと。

では、これから配達へ!

皆様☆お疲れ様でした~^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エバーフレッシュ

Img_0980 エバーフレッシュをご注文があったので、陶器の鉢に植え替えました。

ねむの木の仲間なので、夕方になるとゆっくり葉を閉じていきます。

枝ぶりも葉も軽やかでおすすめです。

Img_0981 オジギソウみたいって思っていたら、お客様の中にも

「さわっても葉っぱは閉じないの?」って方がいらっしゃいました。

やっぱり。

似てるよね。

Img_1020_2 柔らかい花だけを選んでいただいて、お悔やみの花束に。

配送でお届け。

一枝ずつ選んでいただいたものを束ねるのって、なんだかいつもより神妙な気持ちになります。思いのこもった花。お届けしました。

明日はお天気になるといいですね。

のんびり日曜日、のはずが、宿題がたまっています・・・。頑張ります~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おすすめ鉢植え。

Img_0998 Img_0999 Img_1000

鉢入荷。

バコパいろいろ。

白とラベンダーとピンク。

こんなのばっかり。かわいいです。

Img_1002 スウィートハーブメキシカン。

ぶちっとちぎって口に入れると、びっくりするほど甘い。

ハーブテイーにいいみたい。

みるみるのびていくのがわかります。

Img_1003 斑入りのワイヤープランツ。

マーブルみたいになってるの。

わしわし育つ、頼もしい生き物です。

そして。

Img_1001 きょういちばんのおすすめ。

トキワイチゴ☆

ふちの色は紅葉してるから。

もっと寒くなると、真っ赤になるらしいです。

そんなことを聞いたら、冬が来るのも楽しみになります。

ぼんやり昼間だったから、うっかりしてました。

もうこんな時間。駆け足で、ごめんなさい。今から、配達です^^

週末は晴れるみたいですね。

お日様、楽しみに。また明日。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ドラマチックレイン。

ドラマチックレイン。バラの名前です。

バラの用事はなかったのに、香りにマイってつれてきました。

赤紫色の花びらが、ふわりと開いてたまらん香りです。

Img_1008 Img_1011

お誕生日に。chigusa作。

アップルグリーンのデンファレと、トルコキキョウもきれい。

でも、やっぱり主役はこの香り。

セロハンをかけてお届けをしたのですが、抱えた包みから、ふわふわと流れてくる香りにうっとりでした。

まだお店に残っているバラの前を通るたびにふんふん鼻を近づけてます。

Img_1013 今朝、ひとり開店準備をしていたら、イトトンボがご来店。

(苦手な人のために、ピンボケを採用^^)

おおー(せみは苦手なのに、トンボはわりと平気。たぶん、飛び方がおっとりしてるからかも。)

と、なんとなくカメラで撮影。

そんなんしてるから、10時ぴったりに来てくださったお客様を、まだ鉢植えだらけのジャングルのような店内でお迎えしました・・・。すみませんでした・・・。

イトトンボ。久しぶりに見ました。針金みたいな体で、すぅーっと飛んできたのに、カメラにも無反応。そうっと触っても、びくともしませんでした。秋だから、のんびりしてるんでしょうかねー。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

秋桜

秋も深まってきて、コスモスが活けたくなります。

季節だから、外にはどこにでもってくらいふわふわ咲いてるし、花もちを考えると、ちょっとしり込みすることもあるのですが。

花屋だから、季節のお知らせをって、半ば気持ちの押し付けのように。

Img_0997 メインはダリア。だけど、コスモスもたっぷり。

華奢な茎を、一枝ずつ足してゆくたびに、先にいけた花がふわふわするのが、なんともいえなく、かわいいです。

皆様、コスモスを活けるなら、今!ですよ^^

なーんて言って、無いことも多かったりする花屋なんですけどね。

贅沢ダリアも、今はいい色。ふんわり開いて、幸せ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、午後から楽しいお客様でした。

遠いとこから、遊びに来てくれて、ありがとうございました☆

あぁ!楽しかったです^^

今度は私達が遊びに行きますので、どうぞよろしくお願いします^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おどどけ。

Img_0984 赤が好きな奥様に、お届け。いつもありがとうございます^^

お休みの日の配達は、なんとなくドライブのような気持ちで。

終わってからもぐずぐずと帰らないで、あちこち寄り道してきました。

Img_0989 これ、何の花かわかりますか?

姫イワダレソウです。

一度、仕入れたことのある鉢植えですが、とーっても丈夫なんです。

果てなく広がりますよってお客様にはお伝えしてたのですが、どこまで?っていうの、正直わかってなくて・・・。

でも!ここでみたのはまさしく果てなく広がるイワダレソウでした。

Img_0987 ・・・。

どこまでいくの?ってほどの広がり具合。もう土のないところまで波のように広がっています。

それでいて、お花は繊細。

Img_0990 こんな感じ。

小指の爪くらいの小さな花が、ふわーっと広がります。

ランタナ、という花の仲間なので、お花の形が似ています。

ここは、サービスエリアの駐車場なのですが、しきりになってる植え込みが、ほとんどこの花。なんだかメルヘンな風景です。

夕暮れになるまでぼんやりとして。

Img_0992

秋の空を撮って帰りました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お知らせ。

Img_0949 いつもお世話になっている、cohakoさんでイベントがあります☆

『コハコで冬支度』(詳しくは3brancoさんのブログにて!)

まだ少し先ですが、11月の29と30の二日間。作家さんたちの、暖かな手作りに、日々花も参加させていただきます。

小さな花を皆で作る、ワークショップもありますよ~^^

まだなにをしようかと考え中ですが、決まりましたらこちらでご紹介しますね。

秋はぬくぬく、なにかを見つけに行きたくなる季節ですね。今月も週末はお出かけしたい催しが沢山です。

Img_0972 お祝いに。

かっこいい百合ブラックアウトにかっこいい蘭アンブラックで。

Img_0973 いろんな方に、「写真が大きくならない!」って言われて、色々調べたら、あっけなくできるようになりました。

突っ込まれるまで腰を上げない、いけないくせ。

すとんと日が暮れるようになりましたね。のんびりしてるとすっかり暗くて、毎日初めてのように驚いています。

皆様、よい週末を^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セルリアとお祝いの花。

Img_0971結婚のお祝いに、プレゼントに小さく添えるブーケ。chigusa作。

左側のかさかさ透明な花はセルリア。しつこいくらいに大好きと思ってしまう花です。

あんまり好きで、ずいぶん前に、何度となく鉢植えを買って育ててみたこともあるのですが、えーと・・・全敗でした。

なんででしょうねぇ。

でもまあ、切花で愛でればいいのだと、いわれてるようなきもします。

セルリア。いらっしゃるお客様に、半ば押し売りのようにおすすめをして。

何人かのかたに、つれて帰っていただきました。

どうぞ光の挿す場所で、眺めてみてくださいね。

何日か続いて、結婚のお祝いのお花をというお客様がいらっしゃいました。

おめでとうに添える花、お届けできるのがとても嬉しいです。

ウェディングシーズンですものね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マザーオブパール

Img_0961_2 定期のお届け花束。今回は秋バージョン。

紅葉した木苺の葉があんまりきれいだったので、沢山お花は入ってるのですが、束ねてるときの気持ちは葉っぱをメインに、でした。

深い色と薄紫。大好きパターンです。おまかせって言われると、いつもワンパターンになりやしないかと、不安になりながら。でもひと色として、同じ色はないんじゃない??って独り言をいいながら。お天気も良くてうららかで、なんだかにやにやしながら束ねました。

大きな百合はグルーワイン。なんともいえない色です。そして真ん中の星のように開いている花はネリネのマザーオブパール。この花、名前に負けず、花びらがきらきらと光ります。

Img_0966_2 発送のアレンジにも入れました。

うっすら白ピンクの花びらが、午後のあったかいのんびりした日の光に、静かに反射して、とてもきれいなのです。

きれいなのですが・・・わたし、このはなのきらきらが、なんとなく和菓子の粉に見えてしまいます。求肥の周りについてるやつね・・・おなかすいてるんでしょうか・・・。

きれいねー、そうですよねーって、お客様とお話しながらも、頭の中ではこんな始末。

とはいえ、やっぱりすてきなお花です、ネリネ。これからはいろんな色がやってきますよ^^

贈り物のお花のお届けも、いろいろな御用途でお受けしております。

優しいお気持ちを花で、少しでもお届けできますよう、頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユーカリと姫リンゴ。

Img_0935 百合とグリーンのみでお届け。chigusa作。

グリーンはドラセナのニュードリーミー。ふちの赤のラインがきれいで大好きです。

たっぷりの百合。咲いたらきっと香りも豪華。

Img_0955 Img_0956

今日は午後から、頼まれものの鉢植えを探しに行ってきました。

ご希望に添うものを見つけて一安心。

で、余計なものも物色。ふと呼ばれた鉢植えをついでに連れ帰りました。

丸葉のユーカリとチョコレートコスモス。ほかにもいろいろ。また地味でした・・・。

でも丸葉のユーカリはずっと探してたので、見つけたときはわあわあと感動。(ひとりだから、わからなかったと思うけど。)

掘り出し物です、たぶん。お庭に植えたらわさわさしてくるはず。お買い上げになってくださったお客様、きっと素敵になりますよ~。

帰ったら、嬉しいお土産。

Img_0954 ちびちび姫リンゴ。

もぎたてだから新鮮つやつや。

なに作りましょう・・・楽しみです☆ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山のもの・・・。

Img_0933_3

奥様へのプレゼント。chigusa作。

結婚5周年だからーと、丸いお花を5本入れて。

いいなあ・・・なんてうらやましがりつつ。

白いガーベラ、ここのところ手にして帰ることが多いです。

濃い色ばかり選んでいると、突然白が欲しくなるんですよね。

あ、でも昨日はこんな素敵色も入荷。

Img_0952 さぎやまさんのガーベラ。名無しさん。

伝票には、”さぎやま君おまかせ”って書いてありました^^

こっくりしたあったかい色。

今の季節にとっても似合います。

Img_0941 こちらは発表会におとどけ。chigusa作。

やっぱりかっこいい☆すかしゆりランディ二。

秋らしさ満点。

今日立ち寄ってくださった方に、「山のものはいいわねえ」といっていただきました。

・・・山のもの?

うん、そう・・・かも。山に生えてるものが多かったかも、うち。

これもおすすめ。

Img_0951 ラペイロージア。

秋山に生えてそうでしょ^^

華奢な花ですが、小さなつぼみもちゃんと開いて、とっても長く楽しめる花です。

雨の今日、あんまりお花のがきれいに撮れませんでした。

お天気になったら、またいろいろ。

明日は晴れるといいですね。

さて、そろそろ活けこみの準備です。

また明日~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こまものやだったのかも

皆様、お休みはいかがでしたでしょう?

私達は、フリマとバザーにそれぞれ参加。

そもそも、出前に行くことになると、10日前くらいからお天気が気になりだします。

ほとんど晴れマークの週間予報を見ても、油断できないぞと朝晩チェックしてると、そのうちに週半ばに曇り時々雨マークが出始めて、冷や汗。

じりじりじりと週末へ向かってずれてゆく傘マークをあきらめ顔で見ながら当日を迎えるパターンです。

今回なんか、金曜の夜の天気予報にも出てなかった傘マーク。当日朝にはきれいな朝焼け。

なのに8時に外にでるとぽちぽちと雨が降るってのは。・・・どうゆうこと??

二人して、なかばやけ気味に荷物を積んで会場へ。小雨の中始まったフリマは午後には晴れたので、まあよしとしました。

あいにくのお天気の中いらしてくださったお客様、ありがとうございました~。

翌朝はバザー。ちびっこ用の小さな細かい花こものを沢山お持ちしました。

こんな感じ。

Img_0944 黒板を背にして。

なんだか学校って懐かしい空気が漂っています。

去年も思ったけれど、ちびっ子達は私が小さいときよりうんと大人びていて、こんなにいい子じゃなかったよなぁと、ふしぎな気分で。

でも、お隣のチョコバナナやさんでお買い物して、目の前で食べてたのが、みんなとてもかわいかったです。

バナナ。世の中は品薄なのに、すごいな、たっぷりありました。おいしそうでした~。

そんなわけで、先週は準備にちまちま細かいものを大量生産の日々。

花屋?じゃないね私達、こまものやだねっていいながら。

手のひらに乗る、小さな花たち。

かわいらしかったので、いろいろ、定番になるように準備中です。

11月と、12月の楽しいイベントにもお持ちしたいと思います。

と、その前に、お客で行きたい素敵な催し物のDMが届きました。

「林檎の木の下で」  http://blog.livedoor.jp/kawaiyaringo

11月の7日~8日に、習志野市本大久保のギャラリー林檎の木さんで、cohakoさんが参加される展示が行われます。

ガラスや皮、樹脂の作家さんたちの作品と一緒に、cohakoさんちの古道具が並ぶそうですよ。

うちはお店があるので、行けない・・・よね、たぶん。あぁでも隙を見て、ちらっとお邪魔したいくらいです・・・。

ゆったりのんびり、遊びに行きたいイベントですよ~。

Img_0948 素敵なDM。

日々花にもおいてありますので、どうぞお持ちくださいね^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨ですが…。

雨ですが…。
フリマです☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つやつや

つやのあるものって、目を奪われます。

秋になって、ぷりぷりの実物がいろいろ出回っているので、いちいち、ほぉーっとしてながめてしまうのですが、そういう、フレッシュなつやだけでなくて、マットなものも魅力的。

鈍く光る、というと、どんなのよー?って思いますが、んーでも、やっぱり鈍い抑えた光を感じるような色があるのです。

Img_0929 お誕生日祝の花束。chigusa作。

入ってる赤黒の百合はランディニ。こういう、深い色に、艶っぽさを感じるのは私だけでしょうか・・・。

深い色。でも暗くない。あでやかな、素敵な百合です。

ごくごく個人的な好みをいうと、カサブランカみたいな、オリエンタル系の百合よりも、こうした日本的な、スカシユリとか、鉄砲百合とか、笹百合・姫百合・乙女百合とか、そんなものが好きです。

市場で教えてもらった、百合図鑑みたいなサイトを眺めながら、種類の多さにわくわくするのです。

まだまだ知らない花が沢山。

ほんの少しの出会いでしかないのかもしれないけれど、それでもいくつかのはじめましての花達に、毎回静かに感動して。

もちろん定番の花であっても、同じようにきゃーと思うこともしばしばですが。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

つや、なんてものをあらためて意識したのは。

ほかでもなく、今日のお客様の肌がおどろくほどにつやつやにきれいだったからでした。

あー。我に返ってちょっと反省ー。花だけきれいでもだめなのでした・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋の鉢植え。

鉢植えたちも秋の匂い。

Img_0917 水引草の赤と白。白いのは、葉っぱに模様がありました。

庭植えにして、毎年楽しめます。

Img_0916 Img_0919

紅葉もの。ハゼと五色南天。

つやつやの南天の葉。おすすめです☆

ハゼも毎年新葉と紅葉を楽しめるし、小さめなのでどこでも置けてとっても優秀。

Img_0915 クロホシクサ。以前入荷した、白玉星草の黒バージョン。

濃い灰色といった感じ。こちらのほうが、ぐっと渋いです。

一鉢の中の花数がすごーく多くて、びっくり。

Img_0921 ぷりぷりの赤い実がかわいいチェッカーベリー。

花がね、スズランみたいに揺れる白い小花で、かわいいのです。

とーっても丈夫。ツルコケモモと並んで、秋のおすすめ実物です。

実物といえばこちらも。

Img_0922 紅シタン。

だんだん色づいてきました。

こんなふうに、盆栽風に仕立てられてるものは、必ず!といっていいくらい、おじさんが買っていってくれます。

ぷらぷらビニールに下げて、お持ち帰りの姿がなんだかかわいらしくも見えるのです。

Img_0923

ポップブッシュ。これも紅葉がきれいな木。

大きくなるので庭植えもおすすめです。

お知り合いのリースの先生は、これを沢山使って秋のリースを作っていらっしゃって、とても素敵でした。

くるんくるんと、動きのあるドライになります。

はー。秋満点です。きっと、パンジーとか、コスモスとか、マリーゴールドとか、ガーデンシクラメンとか、華々しいかわいい花達で埋め尽くされてるであろう、よその花屋さんたちのことがちょっとうらやましくもありますが。日々花は今、こんな感じです。今、というか、いつもこんな感じ。よく見ないと全部緑色。でも、じっと見てもらえると、小さな色がとりどりです。

うっそうとしておりますが、どうぞとおりすぎて、見つからなかったわぁーなんて言わないでくださいねー。

Img_0926 ちなみに入り口の扉の取っ手には、いただきもののアケビの実がぶらりとさがっております。

だんだんうれてきちゃったから、そのうちオヤツになっちゃうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

うっとり・・・☆

いくらでも。

Img_0905 緑~ピンクのグラデーションのとか。

Img_0906 深い深い赤い色とか。

Img_0907 薄水色と青紫の混ざりとか。

Img_0908 もちろんクリームピンクの素敵なのとか。

いくら見ていても飽きないです。

お待たせしました。だんだん出揃ってまいりました。

☆秋色紫陽花祭りでございます☆

うっとりしながら、手はもくもくと。

Img_0909 Img_0910 Img_0911

ぐるぐるまきまきにやにや。

・・・ただの不審者です。

あー!秋が好き!!

まだまだ材料はあります。楽しんでないでわしわし作りましょう私達!

最後にとっておきのご紹介。

Img_0912 お客様のお土産の紅葉柏葉紫陽花(嬉涙)

こんなにきれいなのは、ほんとうにその場所で時間をかけてじっくりと色づいたから。

とっておきに使わせていただこうとまだまだ出し惜しみです。

ひとかけらでも、しあわせな気分になれます。ありがとうございました~^^

| | コメント (6) | トラックバック (0)

シューティングスター☆

Img_0852 送別のお花。

黄色いバラはシューティングスターといいます。

スプレー咲き(一本に一輪の花ではなく、何輪も花が付いていること。)の黄色いバラ、香りもほんのり。素敵なバラです。

つぼみがきゅーっと小さくて、開くにつれて大きくなっていきます。そして、ひらひらと一枚ずつ開く花びらが、くるくるってカーブしてとてもかわいいのです。

きんもくせいが咲き始めましたねと、嬉しい季節のお便りをもらいました。

花屋なのに、お知らせできづくなんて恥ずかしい。そういえば、あんまり外を歩いてなかったなって思って、今朝は少しお散歩を。

あちこちから秋の香り。

お散歩日和が嬉しい季節になりました☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

青りんご。

Img_0907 結婚のお祝いに。

白い花いっぱいでお届けしました。

秋が深まって、ウエディングはハイシーズンなのでしょうか。

今朝の市場は白いお花、少なかったように思います。

やー、でも白いバラ入れて~ってお話したしなぁって、冷や汗をじわっとかきながら探して、なんとか見つけて、帰宅。

Img_0908

つやつやの青りんごも入れました。

つやつやというより、アレンジする前に磨くのですけどね。

乾いた布できゅきゅっと拭くと、ぴかぴかに。

おうち用に買っていただくお客様にも、磨いてみてくださいーってお伝えしてます。

りんごの日持ち、よく聞かれるのですが、普通の食べるりんごと一緒です。

乾燥した、涼しい場所でなら、かなり長持ちです。

もうすぐ真っ赤に色づいたものも沢山出回ります。クリスマスには欠かせないちびっこりんごたち。

お花の代わりに転がして、飾ってみてくださいね^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ほうづきのゆくえ

Img_0847 どーんとあったこれ。

あれをこうしてそうやって、つないではがしてぶらさげてころがして・・・。

で、こんなことに。

Img_0889 おゆみ野の珈楽庵さんの、ウインドウディスプレイ秋バージョン。

相方の夏バージョンを引き継いで、今回は私作。

Img_0892 コオリヤナギのアーチにほうづきをゆらゆら。

葉脈だけにした、さらしのほうづきと普通のオレンジ色の。若い青いのと、外側をひっくり返して中の実をみせたのと。いろいろとりまぜて。

足もとはススキの穂とファガスという色を吸わせた秋色の葉っぱ。

久しぶりの強い日差しに汗だくになりながらいってきましたので、どうぞお近くにいらっしゃることがございましたら、車からでものぞいてくださいー。

はぁ、やっとお休み☆

そうそう、ちょっとご連絡。

来週の土曜日は、出前花屋です。フリマですので、なぜだか店舗はお休みです~。

ご予約には対応いたしますので、どうぞお問い合わせくださいね。

っていって、雨天中止なのですが^^;

Img_0885 送別のアレンジ。chigusa作。

秋色紫陽花が、ほぅ~っとするほどきれいです。

来週は、秋色祭りの予定です。

お好きな方にはたまらない、秋の実りが沢山☆の予定。あくまで予定。

紫陽花お探しのかた、よろしかったら、お問い合わせくださいませ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

レッドラナンキュラ

Img_0822 いつもご注文いただくお客様からの今回のご依頼内容は。

「いつもと違ってね、派手でね、明るい色で。ね、あの、ピンク色もね、いつもの地味な色合いのピンクじゃなくて、ぱあっとした、ね、わかるかな、とにかく派手にね、お願いね。」

ええと、お気遣いありがとうございます。どんなに派手にと思っても、入荷の時点で抑え目な色が揃っている、うちの店内をよくよくわかってらっしゃるので、こんなご依頼をしていただきました。

なんだかほんとに申し訳ないくらい。いつものお花でご迷惑かけてないかしら。

と、言うわけで頑張って、意外にこんなのもできましたってくらいの花。

はで?ですよ?ね?

「ラナンキュラス、ないのかな?」ともおっしゃってたので、バラのレッドラナンキュラで雰囲気を代用。

ぴかーっとしたピンク色の花も揃えて、みたんだけど。

Img_0824 ここで、マットな色のユーカリを入れてしまうあたりが、私のつめのあまさでしょうか・・・。

こんなにながいこと、色に敏感にならなきゃいけない仕事をしているというのに。

イメージとおはなのすりあわせって、いつまでも難しいのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダリア

Img_0842 お供えのアレンジ。chigusa作。

真っ白なダリア。白山といいます。

しっとりしたつやのある花びらが、お高いイメージですが、今はきっとシーズンなのでしょうか、ちょっとだけお安めです。

あてもなくかって帰ってきたところに、偶然のご注文をいただいて、大切に使わせていただきました。

Img_0860 こちらもお悔やみに。

ふんわり丸い白い花っていうだけで、花を挿す自分のほうが穏やかな気持ちになれるようなきがします。

ねむってもねむっても眠い秋。

気がつくと、花を見て、ぼー・・・。

・・・、いけないいけない。

なんだかはかどらないこのごろです。

なので、自分内締め切りをあちこちに。週末まで頑張ったら、ごほうびに惰眠とおでかけをと心にきめつつ。

さてもうすこし、と外を見たらもう真っ暗です。

すとんと一気に暗くなるきせつですね。 

あんまり寒くて、自宅ではホットカーペットを出してしまいました。

うたたねを誘います・・・。で、風邪がなおったりなおらなかったり^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミナヅキピンク

うっとり。

Img_0867 ミナヅキのピンクがあんまりきれいだったから、外に。(見せびらかしに)

なんでこんなにってくらいの、マシマロ色。

Img_0871 しばしぼんやり。

甘い匂いが強くて、虫が沢山集まってきちゃいました。

通る人達も、「何ですかこれ?」って。

紫陽花なんですよーこれも。

もうちょっとすると、ドライに向いてる秋色に変化したものがやってきます。

今回のはそこまで花色の変化が進んでいない、フレッシュなピンク色。これはこれで、そのときだけの色合いです。

変化、といえば。

この花。

Img_0873 スプレーカーネーションの、モカ・スウィートという種類。

これ、花色の変化がすごいのです。

今日つれてきたばかりのは、こんな色。

モーヴピンクっていうのかな。化粧品にあるような、くすんだような、落ち着いたピンク色。これが・・・。

Img_0874 こんな感じに。

これは、活けこみ先から下げてきて、まだまだ元気だったので小分けしてお店で飾っていたもの。伝票を見返したら、9月15日に仕入れたものでした。

もうすっかりとピンク色は抜けて、緑色へと変わっています。

並べたら、こんなに違うんですよ。

Img_0875

二週間しても、まだ元気。花屋としては、ちょっと複雑ですが、花好きとしては、嬉しい限り。

カーネーション、なぜか日持ちしないなんて思い込んでる方もいらっしゃいますが、とんでもないです。

お水を控えめにして活ければ、びっくりするくらい長持ちです。

あと気をつけるのは、一度に沢山、花瓶にきゅうきゅうに入れないことくらい。

今は色も沢山あるので、迷ってしまうほどです。おすすめですよー^^

皆様どうぞお試しくださいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »