« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

花とドライブ

3月末らしく。

昨夜から、黙々とご予約分を束ねて、挿して。

もくもくもくもく。

修行のような夜が開け。

今日はお届け日。

花とあちこちへドライブ。

「おつかれさま」や「ありがとう」と一緒にお花をお渡ししてくれた皆様。

ほんとうにありがとうございました^^

お花屋のみなさま。

ほんとうにほんとうに、お疲れ様です☆

また明日から。

頑張ります。

4月のお知らせは、また明日。

お出かけ花屋も頑張ります。楽しい予定がいろいろです!

「いつ休むのー?」って、たくさんお声をかけていただきましたが、大丈夫!

春の花屋は走るのです=☆

Img_2348 Img_2356 Img_2358 Img_2360 Img_2363

| | コメント (2) | トラックバック (0)

発表会のお花。

  バレエやら、ピアノやら。発表会色々。

晴れの日のお花、お声をかけていただいて、あちこちおとどけしました。

Img_2318 Img_2320_2 Img_2322

Img_2325バレエに。

ちびっこ用の花束、chigusa作。

色違いでお作りしました。

ふわふわでかわいかったです。

Img_2341_2これはピアノの発表会に。

グランドピアノの脇に置く花と、ウエルカムボード。

Img_2342 Img_2336 Img_2339 ゲストさんへの花束と一緒に。

ご予算に応じてお作りしています。

どうぞご相談くださいね。

発表会へお届けすると、ちびっこの衣装がすごくかわいくて、見ていて楽しいです。

今日も、活けてる間中、お手伝いしてる子達がディズニーみたいな格好で、メルヘンでした・・・。

楽しい発表会になったでしょうか。

ご依頼、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月末です。

Img_2328 Img_2306 Img_2312

送別とお祝いの花達。chigusa作。

春の年度末のお花、ご予約いただいております。

急なご依頼、できるだけ対応いたしますが、ご予約いただけるとおまたせしません・・・。

どうぞよろしくお願いいたします。

Img_2317 では今から、活けこみへ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花冷えにもほどがあるって、昨日お客様とお話していたのですが。

今日なんて、雪の舞ったとこもあったそうで、きっと桜だって、びっくりしてたに違いありません。

でも桜。

配達中に見かける今の桜は、すっかり蕾の準備万端で。

なんだか迫力があるように見えます。

なんというか、『きっともうすぐ皆で見上げて絶賛するんでしょ?』って、自信満々な感じ。

勝手だけれど、桜は高飛車なイメージです。

『さあ私の季節!』って思ってるでしょう?なんてぼんやりと運転しながら思いました。

ま、その通り、毎年うっとりさせてもらってるんだけど。

余談さておき。

Img_2298 贈り物の花束。chigusa作。

ラナンキュラス入れてない花、最近作ったかな??ってくらいなこの頃。

春中頼りにしていました。

ほんとにきれい。

で、これは番外編。

Img_2314 お誕生日のお祝いに束ねた花。

お好きそうな野の花たっぷりで。

これにもラナン。

どれっていうと・・・。

Img_2315 これ!!

二段構成になってます。

ふふ。

笑っちゃう形です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラナンキュラス

Img_2276ラナンキュラスを入れたアレンジ。

もう少しで季節を終えるラナンキュラスですが。

まだまだきれいです。

これは白地にピンクのラインが入ってる、大輪ラナン。

Img_2278

お友達花屋さんから、分けてもらった素敵色です。

挿しながら、ほれぼれ。

こんなに、透けるくらいに薄い花びらが、幾重にも重なって、

ふわふわ開いて、手のひらいっぱいになるくらいに大きくなります。

Img_2274 小さい花束にもフレッシュオレンジのラナンキュラス。

小さな蕾もほころんで、ちゃんと咲くのがかわいい。

Img_2281 春の花、名残惜しいけれど段々減って、

新しい季節へと向かっていきます。

それまでもう少しだけ。

春のラナンキュラス、お楽しみくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はちもの。

お彼岸終わって(いや、そんなにお彼岸やってないんですけれど)

なんだか一息ついたような。

なので、鉢植え、いろいろ入荷しました。

いつにも増しての地味じみラインナップ。

Img_2259 Img_2273

ふわふわコロセウムアイビー。

果てなくのびていきます。

久しぶりに入荷。

・・・かわいい・・・。

Img_2260 Img_2266 Img_2262

菫色々。

八重咲きニオイスミレの紫と白。

一重ピンクのニオイスミレ。これのほうが強い香りでした。タグには香水のもとってかいてあります^^

そしていつもの黒葉のスミレ。どんどん増えるので、地植えがおすすめです。

写真撮り忘れましたが、お問い合わせの多かった、パンダスミレも入荷しましたよー。

Img_2264 Img_2265 Img_2271

渋色コーナー。

エレモフィラニベアとミセバヤ。

アフリカンアイズとクローバー二種。

不思議色のクリスマスローズは小さいけれどお買い得品。

Img_2261これ、 かなりピンボケでしたが・・・わすれなぐさのピンク色も。

他にも、自分達でびっくりなほどに明るい花もございます☆

あったかくなってきたら、お庭仕事ですよねー。

すくすく育つようなもの、色々。

お天気のいい日に、どうぞー^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイモユリ

Img_2232 退院のお祝いアレンジ。

自然な感じでというご希望に、「ではバイモユリを!」なーんてはりきっておすすめしたのでした。

バイモユリ、花も茎も繊細ですが、一番のうっとりポイントは、葉。

ツルみたいに、くるっと葉先がカーブしてます。

うっとり、は、私だけ??

Img_2233 元気の出るビタミンカラーに、野の花を添えて。

白い勿忘草は、ぷちぷちはぜるように小さな花を咲かせます。

遠方からのご依頼、ありがとうございました。

少し、お知らせ。

4月5日、いつもと違う場所のフリマにお邪魔します2te6poster

cafe marcheでお世話になった じんわりさんが会場。

いろーんな方が出店されるみたいで、毎回の事ながら自分達が楽しみ。

春の1日。

暖かくなりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そして送別は続く。

Img_2217

送別に。

束ねながら、少しだけ手が止まった花束です。

なぜなら。

ご依頼内容が、『ごくごくオーソドックスな、古典的な花束。』だったから。

古典的・・・。

引き出しの無さにちょっとなさけなくなったりして。

結果、初めて作った花束のような雰囲気になりました。

Img_2218_2 たっぷりの黄色いオンシジュームで明るく明るく。

お疲れ様でしたと、ありがとうの気持ちの 花。

だいじょぶだったかな・・・。

悩みながら束ねる気持ちの力になってくれるのは、やはり花。ひとしなおすすめの花を入れるだけでなんとなく、落ち着きます。

Img_2221 この花束に入れたのは、チューリップのピクチャー。

偶然見つけたお気に入りの、優しいピンク色と丸い形に、ふ、と楽になったような気がしました。

いちいち、そんなこと考え考え。

・・・暇?

Img_2222

こっちはいつもどおり。

色目を抑えた、地味目日々花風。

さあ。

お彼岸ですが。

気持ちは日曜日。

やっとのお休みに。

・・・お休みです。

・・・嬉しい・・・。

あと1日、明日は頑張っておりますので。

お店はさみしい品揃えですが。

のんびりいらしてくださいませー。

あ!

今週の日曜日は、cohakoさん、営業ですよ~。

素敵本屋さんも来るらしい・・・。

詳しくはブログにてどうぞ☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

zzz・・・。

Img_2209

Img_2208

Img_2191 Img_2190 Img_2189

Img_2197_2 Img_2199

おめでとうの花をたくさん。

素敵なお仕事をありがとうございました。

さあ。

あとすこし。

もうちょっと頑張ります。

頑張りますよー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眠・・・。

Img_2160 Img_2157

・・・今日も遅くなりまして・・・。

なんでしょう、要領悪いんだきっと。

メールくださってる方々。

ごめんなさい。ちゃんとお返事、週末までには必ず。

Img_2150 ちょっと感じを変えたケーキアレンジ。

まわりにぐるりシナモン。

葉っぱにはコーヒー豆をふたつぶ。Img_2153

お客様とのおしゃべりから、今回は、タルトな感じでということになったのでした。

いつものように大盛りのタルト。

ご馳走イメージです。

さあ。

いいかげん切り上げて。

明日も旅へ。

頑張りましょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お届け日和

少しだけ、風は強かったものの。

今日はお届け日和でした。

あったかいなー、そらあおいなーってぼんやりしながらあちこちへ。

昨日のよなべをお届けに。

Img_2177 Img_2172

Img_2164 小さいものが、ぎゅーって沢山あるのって

なんだか好きです。

卒業卒園のお花達は、そういうの多いです。

ぎゅぎゅっと車に乗せて、配達中は車中いいにおいで、しあわせ。

お届け先では、ぴかぴかきらきらのちびっこと、つやつやのおかあさんたち。

ほんのりよれよれの花屋には、まぶしかったです。

「きょうでそつえん、さみしーねー。」って、お父さんと手をつないだ男の子が言ってて、

ほこほこしました。

相方は、お届け先で卒業式のリハーサルに出くわして、呼びかけに泣きそうになったらしいし。

・・・春ですねぇ・・・。

あ。

相方が、お客様からきいたのですが。

お届けした花束やおくるみに、ひとかけ、アイビーを入れてまして。

それに気づいたご依頼主が、「水につけといて、根が出たら、記念に植えられるねー」って。

お客様、それってなんていいアイデアでしょう・・・。

卒業・卒園の花が、そんな風に広がりを持ってもらえるようなことになったら、素敵だなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

門出の花達。

昨日は。

びっくりするくらいのいいお天気の中、フリマへ。

お知り合いにも沢山!。

お越しいただいた皆様、ありがとうございました^^

三月なのにねーって言ってましたが、楽しく出店させていただきました。

petit*gardenさんのところで、楽しいお買い物もできて、ゆったりの1日。

色々お話したいこと、やまやまですが。

さすがに今日は色々終わりません・・・。

今朝、市場で、「残業なしを目指して!」的なことを言いましたが。

嘘でした。

ちっともまったくおわらなーい。

でも。

どれも門出の花達です。

頑張っておりますです。

さて。

続きへゴー。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

3月ですから。

Img_2144 送別アレンジ。

さて。

いくら日々花がのんびりとはいえ、世は3月。

さすがに少しは、ばたばたしないと。

じたばたともいうけれど。

それにしても。

3月に、フリマって、ねえ。

無謀だったかしら・・・。

でもきっと、できちゃうんだろうなー。

なんのことー?ってくらいさっぱりで、3月終了かな。

・・・考えてたら、胃が。きゅーっとしてきました。

早朝、怒涛の仕入れをしてる、まわりの花屋さんたちを見て、くらくらしながら。

自分達のお仕事をきちんと。

うっかりのぬかりがないように。

頑張ります。

とりいそぎ。今から花活けにー。

お花屋さんの皆様。

頑張りましょう。(あ、あたりまえだと。そりゃそうでした・・・。一緒の気持ちで、頑張らせてください・・・。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勿忘草の花束。

Img_2132 ひとあし早い、ホワイトデーに花束をお作りしました。

うんとちびっこの男の子が、自分のお小遣いでお買い上げ。

・・・おばちゃんサービスしちゃうわ☆

青いお花が好きだからって、お母さんを介してのご注文でした。

お母さんとのメールでのやりとりもあたたかくって、束ねながら、すごく嬉しかったです。

小さなわすれなぐさも入ってます。よい思い出になりますように。

お花を贈るのが、好きな男子になってねー。

Img_2139 ふんわりケーキは出産祝い。chigusa作。

おいしそうじゃない!と思ったかどうかはわかりませんが。

「・・・やりなおしていい?」って言って手直ししながら完成してました。

たぶんこれは食いしん坊な方が上手に出来ますぞ☆

お腹を空かせて、お作りしております^^

| | コメント (8) | トラックバック (0)

おめでとうとありがとうの花達

Img_2117 Img_2119

花屋はなかなか花をもらわないのですが。

色んなところで、お花をもらう人たちに会えます。

・・・いいなあー。

送り主様達もにこにこと嬉しそうなのが、花のいいところです。

ほんとに。

3月。

まだまだ頑張ります。

いまのとこ。余裕です。どんとこいです。

Img_2122 これはホワイトデイにご主人様へ。chigusa作。

納品から帰ったら、このアレンジが置いてあって、ぴかぴかですごーくかわいかったです。

・・・いいなあー・・・(しつこい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はるのひ。

一日中暖かくて、日差しの下にいたかったので、今日は、いつもいろいろディスプレイしてる入り口付近のテーブルを片付けて、作業台に。

ガラス越しのぽかぽかな場所でお届けもののフレームを。

Img_2105 春のフレーム。

ちなみに箱の上にあるのはいただきものの文旦。

いいにおいだったのでかたわらで。

のんびりやってたから、今になってばたばたと。

明日のおしなものをぐるぐると作っています。

休憩がてらコンビニに行ったら、今日は満月?ってくらいのまるまるとした月が浮かんでいました。

文旦色です。上からいいにおいが降ってきやしないかとぼやーっと思いながら。

さて、もうひとしごと。

お知らせ☆

今週の日曜日。15日はフリマです!(petit*gardenさんも参加されますよー。)

場所はおゆみ野のミスターマックスです^^

お問い合わせ、もしございましたら

nsa29072@nifty.com  までよろしくお願いいたします。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ラナンキュラスの行方

Img_2086 Img_2084

Img_2096

送別の花束とご自宅用アレンジ。chigusa作。

オレンジ色のまん丸はラナンキュラス。

春に大活躍☆

ちなみに・・・ドライフラワーにもなるんですよー。

これはドライのキャンドルアレンジ。大人っぽくお作りしたもの。

Img_2066 メインに入れたのはラナンキュラスのドライです。

Img_2068 Img_2069

薄いピンクとワイン色。

くしゅくしゅの花びらの繊細さは、フレッシュもドライフラワーも一緒。

なんともいえない春の花のドライ。おすすめです☆生花で飾った後は是非、影干ししてみてくださいね^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支度日

昨日の雨とうってかわった晴天。穏やかな1日、これはもうお出かけ日和ですよねーって、お店はのんびりでした。

こんな日は、沢山作らなきゃな日の準備をもくもくと。

リボン作ってみたり、アルミホイル切ってみたり。

来週の私たちのお手伝いを今週の私たちが。

でもまあ、できるできる。

楽しく作って笑顔でお届けできますように。

うっかりの神様におやすみいただきますように。

願いつつ、納品予定のものも作りかけてみたり。

Img_2101 ショウウィンドウに納める用。

もわもわーっと春に向かう気分を・・・頭に浮かべながら。

あれ・・・でもなんとなくこれって・・・あれに似て・・・いや、似てないな、多分大丈夫だ。

ま、自分なりのモリゾーってことで。

晴れ間のチャンスに納品までいってしまえー☆と思ってたのですが、もうちょっとだけなにか足らない気がするので。新しい目で見てみます。

来週中には珈楽庵さんへ。

いつも目立たないけど、意外とがんばって作ってたりしますので、ちらりとごらんいただけると、嬉しいです。Img_2100

これは明るいお見舞い用アレンジメント。

写真が明るすぎました・・・。

シンビジューム、やっぱりかっこいい。

一本できりっとします。

そして、こんなとこからごめんなさい、業務連絡です。

usamamaさーん、こんな感じでいかがですかー??

メール送ったのですが、戻ってきちゃったので、こちらで失礼します。

Img_2071 クルミの多肉とちびブーケ&ちびアレンジです。

多肉、やっとぷくぷくしてきて、これからいい季節です^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

本日お届け。

Img_2078 Img_2081

本日お届けアレンジ&花束から・・・。

春になると。

鉢植えと切花とで、同じ花がたくさん出回ります。

この中ではね、チューリップやサイネリア、それにパンジー、あとラグラスも!。

お客様によく、「なあに?鉢植えを切ったの??」って聞かれて、「違いますよー、切花で出荷されてますよー」ってお答えするのだけれど。

よくよく考えてみたら、鉢植えから少し拝借したっていいのですね。

ちゃんと水揚げして、切花として持ちがよくなるように処理すれば、色んなアレンジ出来ちゃうなー。

春の鉢植えの花でアレンジメント。面白そう☆

近々、レッスンをーって思いながら、もうずいぶん時間がたってしまっているのですが、

今年こそと思っております。

イベントなどで、ちびレッスンはしてるんですが、もう少しゆったりとしていただけるようなこと。

技術はね、たいして教えられないですが。

花で。ふ、と楽しめるようなこと。探してみて見つけたら、おすそ分けみたいに見てもらえるように。

いっしょに楽しんでいただけるようなこと、たくさん考えて、ちょこっとずつご紹介しますので。

どうぞよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また秋に。

お店と自宅のちょうど真ん中くらいに、宿り木の群生地があります。

自分の中だけの、とっておきの、冬の間のお楽しみ。

もう何年も、遠くから眺めるだけにしていたのですが、先日カメラを持ってはじめて近くまで行ってみました。

Img_1955 神社だったんだーって、いまさらだけど。

Img_1959 お社のほうから見た風景。

近くまで来て、見上げてみると、どの木もほんとに数え切れないほどの宿り木でいっぱい。

朝早く、一人であやしく、デジカメ片手にぼやーっと小一時間。

Img_1964 Img_1962

どんどん春めいて、暖かくなるのはいいのだけれど、木々がどんどん芽吹いていって、宿り木たちは隠れてしまいます。

春が来て夏も越えて。落ち葉の季節の先に、また会えますように。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サイネリア

Img_2048 春の鉢物、サイネリア。

新種、というか、品種改良されたものがいて、名前もすごい、「貴凰」ですって。

花持ちが、ぐん、とよくなりましたーって書いてあります。

ほんとに、そんな感じ。

色もね、いつものサイネリアと違って、ちょっとかっこいい色合いが多い気がします。

なかなか華やがない日々花の店前に、色を添えてくれています。

サイネリア、切花でもよく仕入れます。長持ちだし、春らしいし、アレンジなんかに特に活躍。

色とりどりで、でもちかちかしなくて、落ち着いた色のラインナップ。

小花好きにはたまらないかと。

雨が続いて、はーって思うのですが、明日はお天気みたいです。お客様に教えてもらいました。

お日様を楽しみに。

また明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢ほたる

Img_2023 ほかにかえられるものがないかもしれない、と思うのに、

どこかで見たことがあるように、懐かしい匂いのする花。

ひょろんとした茎と小さな葉、そして小さな黄色い花。

夢ほたる、というそうです。

初めてやってきました。

ピンクの桃になにか黄色い花を合わせようとしたときに、今回大活躍。

もちろんひとえだでも。

アレンジにも。

Img_2022 夢ほたる、って名前も素敵。

名づけた人、作ってる人はどんな人でしょうね。

静かな1日。

ぼんやりと思いながら挿した花は、やはり少しおっとりとしていました。

あまりの寒さに気もそぞろ。

明日・・・市場にいけるのでしょうか・・・。

雪。

どうか積もりませんように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もももすももも

雛祭り、おすすめはもちろんもも。

白いのと濃いピンク色。それととっておきの紅すもも。

花枝の組み合わせが(ほんとうはちょっとお行儀がわるいことなのかもしれないけれど。)今年のおすすめです。

紅すもも、どうしても欲しくて、ちょっと遠くの市場へ。

なにより見つけたときに気持ちがわきたちました。

雛祭りまで、贈り物の花にも少しずつ。

Img_2029 先日届けたおしなもの。お届け先のお嬢さんたちに似合う花、と思って束ねた花です。

ちびちゃんと同じ名前の花もひとえだ。

色白のほっぺと同じ、優しいピンク色のさくらこまち。

多分、とっても似合うと思う・・・。

Img_2036 こちらはおうち用。白い桃と紅すももと春の花。

一足も二足もはやいすずらんも。

市場で偶然見つけてしまったから、香りを添えました。

ほんとのすずらんの季節が、待ち遠しい~。

Img_2043 こちらは明日、3月3日がお誕生日の方へ、本日発送のアレンジ。

ブラックティーというバラと、和の草花を入れてとのご依頼。

和・・・になったかどうかはわからないけれど、野の花たっぷりで。

たっぷりすぎたので、どんだけはいってるのか数えてみました。

バラ・ブラックティー、ラディッシュ(りんさんありがとうー☆)、ヒヤシンス、チューリップ・チャット*、ラナンキュラス・ちほの舞、マトリカリア、マーガレット、ラクスパー・カンヌブルーピコティー、ニゲラ、ラグラスバニーテール、銀香梅、紅すもも。

・・・たっぷりです。途中からついつい勢いづきました・・・。

季節の行事とお花が寄り添える春はとても楽しいです。

明日はお雛祭り。

皆様どうぞ一枝お花を飾ってくださいませ^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »