« 昨日の。 | トップページ | 秋の1日。 »

ジュビリーセレブレーション

20091015_154806_0002 儚くて、仕入れてきた次の日には、ふわふわって開いてしまって、日持ち、という点では、まったくいいとこなしなバラですが、引き換えにして充分すぎるくらいの香りと見た目で、うっとりとさせてくれます。

このバラはジュビリーセレブレーション。うっとりな花です。

予約もないのに、あてどなく、こういう儚げな花を仕入れるのは、冒険というよりも、もはや暴挙といえるのでは?なんて思いながらも、どうしても欲しいって連れ帰ってしまい、一本でも売れると、心の中でよかった・・・って思うのです。

ダリアもね、そんなこんなでやってくることが多い花です。

20091015_155045_0003

今日の送別の花束(chigusa作)にはそんな花がもりもりっと入っていました。

相方が作ってるのを、脇で見て、ほう~っとして。

私達、ちょっとおかしいかもって苦笑い。

でもね、ほんとにとっておきのおすすめ花が、少しずつ少しずつ入って花束やアレンジができています。きっとどこの花屋さんであったとしても。

秋が深まって、花持ちもゆっくりと良くなって、お届け先でもうっとりと愛でていただけたらと願っています。

秋のお散歩コースに、花屋のお店を入れてみていただけたら。

きっと幸せそうに、店内でにやにやしてる花屋さんを、けっこうな確率で見ていただけると思います。

もちろん、素敵にかわいい花達も。

・・・たぶんですけどね。

|

« 昨日の。 | トップページ | 秋の1日。 »

「ショップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/273882/31797355

この記事へのトラックバック一覧です: ジュビリーセレブレーション:

« 昨日の。 | トップページ | 秋の1日。 »