« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

リューカデンドロ・シルバーツリー。

20110730_135720_0001 今年もやってきました。リューカデンドロのシルバーツリー。

(私確か、アージェンタムって覚えてたのにな。 今年の伝票にはシルバーツリーと明記されておりました。)

年に一度くらいしか見かけない、希少な遭遇率とともに、この白っぽく、銀色に光る色味や、よくよく見ればけばけばしてる質感から、なんだか海の生き物みたいだと思っていたのです。

リュウグウノツカイみたいだなって。

20110730_135735_0002 さわると、少し冷たいんですよ。ひや、とした感じもまた魚感満載。(サカナカンマンサイ。)

そんなふうに、お客様にもお話していたら、

「ほんとね!うん、あの、タチウオみたいね!!」って。

・・・ほんとだ、ひかりものだ。

もう、タチウオにしか見えない・・・。

そんなタチウオを前に、気分はすっかり秋冬物モードです。

クリスマスに似合うもの、沢山作ろうと思って、去年より沢山仕入れてしまいました。

(おうちでリース作る方たちにも、おすすめの花材ですよ^^ぜひどうぞー♪)

毎日こつこつと下ごしらえをしています。

地味だけど、ちょっと楽しい。

さてさて。

明日は成東のじんわりさんにて、2-teに参加いたします。

夏らしいもの、少しずつお持ちしますね。

おいしいものもたくさん。

お近くの方はぜひぜひ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おそろい。

20110729_162106_0002 20110729_162147_0003 送別会へお届けのbox wreath。

ご予算内で、いろいろ、楽しそうに選んでいただきました。ふたりぶん、色違いで、おそろい。

小さいものを少しずつ、幕の内のお弁当みたいですねー、なんて言いながらの楽しい花選び。

せっかくだから、記念に残るものをねって、ご希望いただいたのです。

夏場、敬遠されがちな生のお花。

形が残らない、生花だって、きっと、記憶に記念に、残りますよー、なんてことも、ほんのり思いつつ。

贈り物は、皆たくさん、気持ちがこもってるなぁ、と。

気持ちがあれば、お品物はなんだって、ねえ。

素敵なものに、なるにきまっておりますです。

ご依頼、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

葉花

葉花
お祝いにお届けした玄関の中に飾る花飾り。
お持ちこみのツボ(IKEAですって!)に雲竜柳と紫陽花、緑の花はレモンリーフです。
葉っぱで作る花、思いがけない変化を見せてくれたりします。
同じようなものをお届けした場所で、お花を見ていただいた方がご依頼くださいました。
雲竜柳が黒く変化したり、レモンリーフが革みたいな質感に変わっていくのもおもしろいと思っていただけたら。

ご依頼ありがとうございました☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あおいたま。

20110726_153033_0013 イソトマの原種、苔玉仕立て。『 碧い玉』という名前で出回っています。

イソトマ、といって思い浮かぶのは、

こちらですが、苔玉になってるのはその、花びら一枚よりもずっと小さな花。

・・・かわいいです。

20110726_153102_0014 ずっと前に、苗で育てたことがあるのですが、そのときは周年で花を咲かせてくれた丈夫なお花でした。ずっとまた欲しいなーと思っていたら、素敵に仕立てられてるのを見つけて購入。

光に良く当たると、花色を濃い青に変えてゆくそうです。ふわふわと青い花の丸になったらすごくきれいだろうなー。

日曜日の、2-teにもお持ちしようかと思っています。

夏らしいもの、少しずつ揃えてお伺いしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柏葉紫陽花。

20110723_121212_0008 欲しくて。あればいいなと思うだけでは、ほんとになかなか手に入らなくて。

こわごわ、市場に問い合わせして、ないねえと言われ、しゅんとしたりして。

で、紆余曲折。ほんの少しだけ、やってきました、柏葉紫陽花。

大事に使って、あとちょっと。

また来年までのお楽しみです。

ほんのひとときだけの季節の花。

贅沢な気持ちになるんだなー。

夏はこつこつと、リースなど、作りためています。

お花は他の季節より、少なめ、でもそのぶん、とっておきが並びます。

夏ならではの楽しさも、見つけられたらと思う毎日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しもふり。

20110723_082752_0002 バラのレッドインテューションとトルコキキョウの蝉しぐれ。

・・・しもふり対決・・・。

勝ち負けは、ドローの方向で。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋ピンク。

20110722_115208_0003 秋よこいーと願っていたらやってきた。

トルコキキョウの『秋ピンク』。

ミックスのひと箱に十本だけ入っていました。

言われてみれば、の、ほんのりなこっくりなピンク色。

20110722_115134_0001 20110722_115334_0007  ひらりとした一重のトルコも大好きですが、こんなふうな豪華な八重咲きも素敵。

秋ピンク。また会えたらいいなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蝉しぐれ。

20110722_115402_0008

トルコキキョウの『蝉しぐれ』。

淡いラベンダー色に、霧雨がかかったように、濃い目の紫色が入ります。

蝉しぐれと名づけた人、すごいな。暑さを洗い流すような、しゃあしゃあという蝉の声、聞こえてくるようです。

20110722_115437_0009  ほら、涼しげ。

昨日今日の過ごしやすい陽気も、明日からはまた真夏へ戻っていくようなので。

この花で涼を得ようと思います。

あ、お知らせです。

明日23日土曜日は、5時にて閉店させていただきます。

ご迷惑おかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

日々花。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏のお花の楽しみかた♪

新築のお祝いに。
 
 
今日はとても過ごしやすかったですね。
相方は『このまま秋になってもいいんだよ』なーんて言っておりましたが、そんな訳もなく、夏はまだまだ続くわけで…。
 
『お花もたないよねー』が合言葉のようになっちゃうこの季節。
こんな風に短くしてお水に浮かべたり。
 
ヒマワリは花びら取っちゃって遊んでみたり♪
(あっ!ちょっと松屋サン写っちゃった(^^;)
 
どちらも、5日位は普通に飾って、その後遊んでみました♪
 
それから、ホオズキ。
今年も腐らせてますよー。
これは本当に今しかできないんだなー♪
 
 
この季節にしかできない“花遊び”いろいろ見つけて、楽しんでみてね。
 
チグサ。
 
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ぴかぴか。

20110717_131507_0001 ルビー婚のお祝いに。

20110717_131530_0003 ルビーに見えるように、小さな紅い実。ビバーナムコンパクタをたっぷり。

ルビー婚、て。

結婚40周年ですって。

すごい。

たくさん、おめでとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リバティ。

20110716_151057_0012 ご結婚のお祝いに。chigusa作。

リバティみたいな雰囲気でー、とご依頼いただきました。ご新婦様は、私たちもちょこっとだけお知り合いだったのですが、そうそう、リバティみたいな女の子だったなー、なんて思いながらの花選び。

色とりどりの、小さな花を少しずつ。

資材屋さんにいたペアのコトリと一緒に。ワイヤーで、happy weddingのメッセージを添えました。

ご結婚おめでとうございます♪お幸せにー♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジニア。

  20110716_104920_0005 発表会へ。

花束のお写真をお持ちいただいてくださったので、そのイメージに合わせて。

つるがくるんと巻き付けてあったので、日々花産のジャスミンの葉を束ねました。

20110716_104932_0006 緑色の花はジニア。百日草という名前で有名な夏の野の花です。大好き。

小さなつぼみまで、きれいなんだなー。

20110716_151749_0015 ジニアつながりで、発送のお供え用花束一対。野の花が好きだったお父さんにお供えする花。

ご依頼主様が、『お父さんはいつも、山で野の花を取ってお母さんにあげていたので』とお話してくださいました。

ジニアと合わせて、野の風情沢山で束ねたお花。お父さんが気に入ってくれるといいのですが。

20110716_104841_0003

こちらも発表会へ。いいにおいのバラは、ブルーリボンです。ふわりすっきりと果物みたいないいにおい。

ご依頼、ありがとうございましたー。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

アーティーチョーク。

20110715_110558_000520110715_110726_0007 20110715_110348_0003 アーティーチョークとスモークツリーの活け込み。日々花のちっちゃい方が、汗だくで活けこんできてくれました。私はお留守番。たまには写真撮ってきてーとリクエストしながらのお留守番☆

アーティーチョーク、も、出回る期間の短い花です。(今日、お客様に聞いたところによると、これは食用のアーティーチョークと違うということでした。)

とげとげがちょっと怖くて、さわった手でうっかり食べ物を口にすると、・・・毒??って思うくらい、とてつもなく苦いです。

ま、そもそもちゃんと手を洗ってから物を食べなさいってことですけどね。

に、しても。

一年に一度、どどーんと活けると達成感を感じたりする、季節のお花でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダブリン

ダブリン
八重咲きの百合、ダブリン。
初めてやってきました。
変わり咲きにありがちな、果たして咲くのかしら?、の雰囲気。
相方が、「咲かせてみよう」との心意気で仕入れた五本。
結論としては、ま、そうだよねー、な感じです。
えぇと、つ、蕾が綺麗だったから、よし☆!
仲卸しの人曰く、土から切り離してなお、咲くということは、かなりのエネルギーがいるのだと。きっと土にずっと植わっていたら、咲くのだろう、と。
切り花がきっちりと咲くって、あらためて凄いことだよねぇ、なんて、なんか根本的なことに今更感心。
そしてまた、咲かない花だって、素敵なこともある、なんてことも思ったりして。
咲かなかったダブリン、蕾のときの不思議な雰囲気、忘れないと思います。でね、いつか、かっこよく咲き誇るダブリンを見てみたいとも思ったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予定。

7月も中旬。
夏のお知らせです。
7月31日日曜日は1年ぶりのじんわりさんへ。2-teに参加します。
夏祭りの気分で参加できたら嬉しいなーと思っております。
そして8月7日はgarden house cafeさんのsummer garden market***へ。
summer garden market***
        8月7日(日) 雨天決行
           10:00~15:00
       garden house cafe`前にて
*shop*
じんわり(ナチュラル雑貨.服飾)
tante (ナチュラル雑貨)
chottohail(北欧・ナチュラル雑貨)
日々花 (花・植木)
le grenier de terre
(アンティーク・テラコッタ)
garden house cafe`(カフェ)
*hand made*
A-POP studio(木工・布小物・)
Vertumne×lys(布小物・羊毛・リース)
Raconter(ベーグル)
Rose power stone(天然石・パワーストーン)
soyogi (編物)
sea biscuit(木工)
(11時半~ワークショップがあります。詳細は後ほど。。。)
garden house cafe`2回目のイベントです。
今回はショップやハンドメイド作家さんもたくさん出て
にぎやかなイベントになることと思います!
是非みなさんお気に入りを見つけにsummer garden market***に
いらしてくださいね!!
なお、当日は気温も高く暑いと思われますので
熱中症対策を万全にしてきてくださいね!
カフェの中は涼しくしております~
駐車場ですがgarden house cafe`を右手に100mほど 進むと
20台ほど停められる駐車場をご用意しています。
当日は看板が出ていますのでご確認下さい。
(こちらはイベント専用です。その日以外の駐車はご遠慮くださいませ。)
近隣の住民の皆さんにご迷惑のかからぬようお願い申し上げます。
garden house cafe`

夏らしいもの。頑張ってお作りしますー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頼。

20110710_172824_0012_2 送別に。

20110710_080021_0006 20110710_075601_0002 発表会に。

ユリ・トルコキキョウ・ヒマワリ・アンスリューム、鮮やかグリーンと枝もの達。

みんな頼もしい花たちです。

夏は夏らしく、夏らしい花を。

それでいて、涼を呼べたりもする花を。

何が良いのか、夏の花屋の頭の中は、ざわざわとせわしないです。

もじもじと考えに、明日も市場へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑いですねー。

20110710_082111_0009 発送、chgusa作 のお供えアレンジ。

20110711_160044_0014 発送、お誕生日のアレンジ。お子さんの名前にちなんでユリの花を挿しました。

いつもよりちょっと小ぶりなピンクユリのビビアナ。

お花が小さくなったり、色が薄めになったりするのも、夏ならでは。私は結構そういう変化も好きだったりします。

じりじりと暑い中、ふらりとよっていただくお客様に頭があがりません。

せめて涼しくなっていただこうと模様替え実施中。(おもにchigusaが実施中☆)

うちだって、めだか、飼っちゃおうかしらと妄想しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の野の花。

20110708_113503_0002 送別のお花。chigusa作。

す、とした白いカラーとクルクマ。甘いピンク色はバラとトルコキキョウで。

20110708_150403_0007 野の花が好きな方へ、お供えのお花。chigusa作。

ふわっとかすむ葉はスモークグラス。

スモークグラスが好きです。花ですらないけれど、ひょっとしたら、カスミソウと同じくらい、日々花では重要。

今もお店の結構いい場所に、たっぷりと幅を利かせています。

カスミソウとバラを束ねる気持ちで、スモークグラスと野の花を束ねているような気がします。

・・・自分で言うのもなんですが、地味ですね~。

でも、なんとも風情のいい、素敵な植物です。光が和らぐように思えて、夏はことさら頼りにしていたりするのです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

向日葵。

20110706_153834_0002 chigusa作、発送のお品物。

20110707_111953_0008

こちらは会議の会場へ。

向日葵が、綺麗だと思えると、自分が結構元気だと感じます。

向日葵の元気さに、弱らない気持ちがあると思うと、少し、ほっとしたりも。

ぴかぴかしてる、夏らしい花。

おうちにもビタミンを、ひとえだどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お花。

20110705_133307_0001 (カエルチャン作♪)

この間、お花をね、もらったんです。(詳しくはソラハナりんさんブログへ☆)

嬉しくて、お店において、にこにこ見ています。

こんな気持ちになるんだなあと、あらためて思います。

こんな気持ちになってもらえるように、日々を頑張っていきたいです。

よれよれでも笑う花屋のみんなが、楽しく頼もしい。

素敵な人たちが、周りにいてくれることもまた、たくさん嬉しくて、力になります。

ご一緒させていただいて、ありがとうでした☆

またいつでも~^^

********************************

そして。

natsu petit、本日終了いたしました☆

二日間、ご来場いただきました皆様、shiroのスタッフの方々、そしてpetit*gardenのおふたり☆

楽しかったです~。ありがとうございました!!

20110703_150559_0003

いろんな方たちが写真を撮っていらしたので、またどこかにブログ探検へお邪魔してみようとおもいます。

小さな可愛いものに囲まれた嬉しい二日間、またこれからも頑張らなくてはと、気持ちを新しくしながら。

明日からも少しずつ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

natsu petit

20110703_152207_0011

natsu petit、始まっています。

詳しいことはpetit garden*さんのとこでどうぞどうぞ。

明日までです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バスケットボール。

20110702_093051_0001 ご結婚のお祝いにお作りしたジオラマアレンジ。

新郎様が、送り主様たちのバスケットのコーチをされているそうで、バスケットに関係のある、形に残るものを入れてとのご依頼でした。

試行錯誤の果てのバスケットゴールとボール。

20110702_093236_0006 見えるかな~。

20110702_093221_0005 お花はウェディングらしく、甘やかな色合いで。

おめでとうございますの、皆さんのお気持ちがいっぱいの贈り物でした。

ご依頼、ありがとうございました。

さてさて、来週は。

4日月曜~5日火曜はナツプチ。

めいっぱいのていっぱいですが、ぎりぎりまでお作りしたかわいいもの達、お持ちいたします。

お近くの皆様、どうぞお越しくださいませ。

***
natsupetit2011-3s_20110620232518.jpg

petit*garden 2days shop
natsu petit
2011.7.4(mon)- 5(tue) 10:00-15:00

shiro free space
〒273-0121
千葉県佐倉市鏑木町405-7
tel 043-481-0778
http://www.rodina.jp/index.html

http://petitgarden06.blog61.fc2.com/blog-entry-932.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »