« 春一番*** | トップページ | きゅー。 »

夢ほたる***

20130302_161125_0009 ぽぅって浮かび上がるように、揺れて咲く、たまごいろの花は、夢ほたるという名前をつけてもらって、市場に並びます。

たぶんマメ科。そしてたぶん、もともと雑草。なぜならば、暖かくなるとここらへんでも、道端にとっても似た花が群れるように咲くから。

その雑草が、群れて咲いてる姿は、とてもかわいらしくて、運転しててもついつい目がいってしまうけれど、もうちょっと花が小さくて、茎は花に対してみたらちょっと太く、夢ほたるとくらべると、やっぱり雑草は雑草といった風情です。

きちんと、値段をつけられるように素敵になるまで、改良して育ててもらったのかなあと、市場で手に取るたびに思っています。

草花のわりに、それなりの値段がしたとしても、どうしたって、それがいいと思って、

ええと、わたし、ほんとはバラを買わなきゃいけないし、ユリだって、もうちょっと欲しかったし、カーネーションだって、スプレーマムだって、必要。そんな、必要なはずの花を一種類妥協して、その隙に夢ほたるをひとたば。

お店に並べて、一枝ずつ使ったり、お客さんにおすすめしたり。

これ、いいですよ、って、言いたくなるんです。

20130302_161158_0010 くるっと輪にして、華奢なリースに。ドライになっても、儚げなかわいらしさはそのままです。

「去年買って、吊るして飾ってたのが、かわいかったから」と、今年も一枝選んでいただけたのが、とても嬉しかったです。

そうやって、今年も来たよと、お知らせできる花がひとつずつ増えていったらいいなと思っています。

|

« 春一番*** | トップページ | きゅー。 »

「ショップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/273882/49954058

この記事へのトラックバック一覧です: 夢ほたる***:

« 春一番*** | トップページ | きゅー。 »